定治さんが行く エマーブル「あいな」ちゃん編

  • とんでもない爆乳&爆尻! ひと目見ただけで理性が吹っ飛ぶ “男をケモノにするカラダ” を堪能した100分間!
  • ♪オーオオー!Tシャツレボリューション!どもども。体型的にもツラ的にもMODSにはなれそうにない定治でございます。いやはやザ・年末!でございますよ皆さん! 自転車で通うのも寒くキツい時期ですが、メタボ解消のために尾久橋通りを爆走しプーソースタイル編集部向かいますと、営業マンのH氏が事務仕事をしております。ところでプーソースタイルさんはいつまでお仕事なんすか?
  • H「ギリギリまで更新とかありますからね。29日までっす」
  • あらま大変っすなあ。
  • H「なに他人事みたいに言ってんすか、ユーザーさんたちからの投稿をギリギリまでアップをしてもらわないといけないんだから定治さんも29日までっすよ。あ、年始は4日からオナシャス」
  • ええええまじっすか! ゆっくり帰省しようと思ったのに。。。鬼!ブラック企業!
  • H「ヤンナイやナイタイの頃に比べたらマシじゃないっすか?」
  • あ……まあたしかに。「連休?なにそれ美味しいの?」状態でしたからねあの頃は。で、今回の取材先は?
  • H「今回の体験取材が今年ラストのアップ分になるのですが、Tさん担当のお店なんです」
  • お、たまにしか出てこないインチキ営業マンのT氏ですね?
  • H「取材日当日に吉原で待ち合わせてください。それじゃヨロシクで」
  • そんなこんなで取材当日に待ち合わせ場所の吉原ロー○ンでタバコを吸っていると……遠くからでもわかります。営業マンT氏がやって来ました。
  • T「お、定治さん。お久しぶりっす」
  • クソ寒いこの時期に七分丈ズボン&胸元が大きく開いた白シャツ一枚というとんでもない格好でございます。
  • T「ちょい悪を極めるためには多少の寒さくらい……」
  • ちょい悪と言うより冬でも短パンの小学生みたいですよ。で、今回のお店はどちらですか?
  • T「エマーブルさんっす!」
  • エマーブルさん……過去にインタビュー取材に行ったことはありますが、体験取材は初めてのお店ですね。
  • T「そうなんす。料金は大衆店クラスですが、女の子はとびきりイイ子が揃ってますんで」
  • お店のスタッフさんを上回るような営業トークですね。
  • T「なに言ってんすか。ホントいい子が多いっすから安心して遊んでみてください。あっお店着きましたよ。じゃあオナシャス!」
  • 「いらっしゃいませ!本日はよろしくお願い致します。」
  • フレッドペリーのVネックセーターが似合う好青年スタッフさんが深々とお辞儀をしお出迎え。そのまま待合室にご案内です。
  • 「本日の女の子ですが、あいなさんで100分でお願いできたらと……」
  • アルバムを拝見……こ、これまたなんとも立派な胸の谷間でございますな……
  • 「もうすぐのご案内になりますので……」
  • との事なのでお手洗いをお借りし、サササと身を清め、ふたたび待合室に戻りミントタブレットを口に放り込んだあたりでご案内の声が。お部屋を出てすぐの階段を見上げると……
  • 「あいなです!よろしくお願いします♪」
  • おおお、若いっすなあ。……モノトーンのミニドレスから見えるムチムチの健康的な太ももの張り具合がもう間違いなく若いです。一歩先行くあいなちゃんの後ろから、太もも&真っ赤なパンチーをチラチラ覗きつつお部屋に向かいます。

次のページへ