ひなちゃんの体験レポート

レポーター名すわきち

投稿日2017/10/24

遊んだ日2017/10/23

このお店の利用は?3回目以上

女の子の選び方は?本指名(2回目以降)

お店の電話対応は?★★★★★

お店への行き方は?送迎車

女の子のプレイスタイル
  • 責め派
  • 受け身派
  • お仕事派
  • 恋人風
  • イチャイチャ
  • テクニシャン
  • 奉仕型
女の子のルックス
  • ロリ系
  • ギャル系
  • 妹系
  • お姉様系
  • 痴女系
  • 清楚系
  • セレブ系
  • お嬢様系
  • 学生系
  • OL系
女の子の性格
  • 優しい
  • 活発
  • 甘えん坊
  • 天然
  • マイペース
  • 気配り屋
  • 情熱的
  • エロオーラ
  • 真面目
  • シャイ
  • 職人肌
  • 隠語好き
女の子の特徴
  • 美乳
  • 巨乳
  • 爆乳
  • 美尻
  • 美脚
  • スレンダー
  • スタンダード
  • グラマラス
  • 高身長
  • 低身長
  • 色白
  • 美肌
  • もち肌
  • 名器
  • 敏感
  • アエギ声大
  • 潮吹き
待合室・受付の流れ
 定治さん、お久しぶりです。仕事の都合上吉原が遠のいてしまいましたが、何とか落ち着いてきたので、いつもと同じですが、ひなさん(彼女)に会いに行きました。
 ここのところ仕事などで、精神的、肉体的に疲弊していたので、早く彼女に会いたくて、一週間前にお店に連絡をし、希望日に会うことが出来ました。
 当日は、上野駅から送迎車でお店へ行きました。平日という事もあり待合室には私一人でした。総額を支払い、トイレを拝借し、息子を綺麗にして待合室に戻り5分ぐらいしてから呼ばれました。
お相手の印象
似ている方は思いつきませんが、彼女に出会ってもう1年半ぐらい経つでしょうか。私だけかもしれませんが、彼女と会うと、会社などで嫌なことがあってもリフレッシュできて、次の日からまた通常に戻れるという癒しを持っています。
プレイ内容
 待合室を出てすぐに彼女と対面しました。彼女は笑顔で両手を広げてから私の手を握って「わーやっと会えた。元気でしたか?少し痩せた?」など矢継ぎ早に質問が来ますが、部屋に入るまで「元気だよ。忙しくて少し痩せたかも」と応えようとしましたが、あっという間に部屋に着いてしまいました。いつも通り彼女が先に入り「おかえり」「ただいま」と言って、部屋に入ります。カバンをベ○ドサイドに置いて、改めて彼女と向き合った時、目線が合い自然と抱き合いました。彼女の温もりを感じるとともに、痩せすぎず太りすぎずの丁度いい抱き心地です。ハグが終わり再び目線が合うと少し照れたような上目遣いの顔が見えて、彼女は目を瞑り少し背伸びをしてきたので、軽いキ○をして、一旦離れ再び目線が合い今度は、舌と舌を絡めたり、お互いの舌を吸ったり吸われたりのディ○プキ○をしました。時間にして2~3分でしょうか。その間彼女は私の背中に手を這わせ、私も彼女の背中を擦り、徐々に手はお尻に持っていき、弾力のある彼女のお尻を最初は優しく触り、少ししたら少し強めに揉んだりと強弱をつけて彼女の○尻を楽しみました。彼女のお尻を触った瞬間キ○をしていた彼女の口から吐息が漏れました。もう既に私の息子は元気なってしまいました。彼女もそれに気付いたのか、お互い服を脱いで素っ裸になりました。
 ベ○ドに行って今回は私が下になって彼女が覆い被さってきて彼女から攻めてきます。先ずは右○首から舐めてそれが終わると左○首を舐めてきます。右○首は指で弄ってくれて彼女の唾液のお陰で滑らかに指が動き夢心地気分です。時折見せる彼女の上目遣いが堪らずに、彼女を眺めていると「そんなに見られると恥ずかしいよ~」と言ってきたので、「だって気持ち良いんだもん」と応えると「もーしょうがないなー」と言って○首舐めを終え、上体を起こし彼女が180度私の胸の上で回転しフ○ラをしてきました。そうです6○です。私の目の前にはもう既に濡れている彼女のアソコと綺麗なお尻が見えます。彼女は「やだーもうおち○ち○からエッチなお汁が出てる」と言ってきました。「だってすごく気持ち良いんだもん」と再び言うと「嬉しい」と言ってフ○ラを続けてくれました。私はただただ黙ってやられているだけでは男じゃないと思い、彼女の綺麗なお尻を触り(彼女はビクンと反応)、次に顔を持ち上げて彼女のビチョビチョのアソコを舐めました。彼女のアソコはいつ舐めても無臭で若干塩味がある程度でとてもおいしいです。そして、○リを舌先でツンツンすると彼女は「あん、そこ気持ち良い」と言ってフ○ラ中の腕の力が抜けて私の下半身に覆い被さっていき、玉○を舐め吸い始めました。玉○を舐められるのは初めての気がして、くすぐった気持ち良い初めての体験でした。彼女が私の方を見て「もう○れたくなっちゃった」と言っていつもは正○位ですが、今回は騎○位で挿○しました。あれ?Sはと思いましたが、6○中に既に被せていました。腕上げたなと思った瞬間でした。最初は彼女が腰を動かし、それに合わせて私が下から突く動きをしていました。そういえばまだ彼女のお○ぱいを触っていないなと思ったので、ピストン中に彼女のお○ぱいを揉み、左手は彼女の○首をつんつんしました。相変わらず彼女のお○ぱいの触り心地は最高でした。
 私はもう限界に近づいてきましたが彼女が先に「もうダメ○クー」と言って、私に覆い被さり「僕も出るよ」「うん。いっぱい出して」と言って発射しました。彼女のNは彼女がいった時にギュッと締まったのが分かるほどでした。
 お互い息を切らしながら暫く抱き合っていると、「たくさん出たね。ビクビクしているのが凄く分かった。気持ち良かった~」と耳元で言って、ゆっくり起き上がり後処理をして、お互いベ○ドに横になって手を繋ぎながら休憩をしました。
 5分位経って汗を流してもらい浴槽に浸かります。彼女が後から入ってきて私の前に彼女が後ろ向きで密着してきたので、後ろから抱き締めるような形でお○ぱいを揉んだり○首をいじったりします。彼女も後ろ手に私のおち○ち○を握ってきて「もう硬くなってる。早くベ○ドへ行こう」と言ってきたので、体を拭いてベ○ドへ行き、今度は彼女が仰向けになって私が攻めます。時間もあまり無かったので、まずは軽くキ○をしながら彼女のお○ぱいを痛がらせないように優しく揉みます。彼女は「その触り方優しくて気持ち良い。大好き」と言ってくれます。私は(「僕も大好きだよ」と応える代わりに)お○ぱいや脇腹を優しく擦ります。次にお○ぱいを口に含み他は彼女の内股へ。腿を擦りながら次第に彼女のアソコへ手を持っていきます。割れ目に沿って手を動かしていくと彼女はビクビクと反応してくれます。また、先程のお風呂のお湯とは別にヌルヌルとした湿り気が感じられます。私は我慢できなくなり、舐めていたお○ぱいから離れてク○ニを始めます。ク○をお中心に吸ったり舌でツンツンとしたりして、一定のリズムにならないようにしました。すると彼女から「指を○れて」と言って、私の手を取って彼女のアソコに導いてくれます。ゆっくりと痛がらせないよに指を○れます。彼女も「あん、気持ち良い。もう少し上かな」「ここ?」「うん。そこ。ああ…ダメイクッ」と言って思いっ切り私を目掛けて潮(オシッコ?)を掛けてきます。腕と胸あと顔に生暖かい彼女の体液が掛かりました。彼女はいった後ぐったりとして、息を整えています。その間私は呆然と彼女を見つめ、彼女は眼を開けて我に返ったようで「あっ、ビショビショにしてごめんね」と言って近くにあったタオルで拭いてくれました。私は「謝らなくていいよ。むしろ掛けてくれて嬉しいよ」「もう…相変わらず変態さんなんだから」と言って、私のおち○ち○にSを着けてくれて、「ねえ、○れて」と言って彼女は仰向けになり股を開き正○位で挿○する準備をしています。私はあまりにもその姿がエロくもあり可愛くもありで挿○する手前で一旦キ○をしてから挿○しました。彼女のNはキューっと締め付けて来て、まだ動いてもいないのにとても気持ち良く、このままずっと繋がっていたいと思いましたが、男の性でしょうか腰が無意識に動きます。何回動いたか分かりませんが、直ぐに発射しそうになったので「ひなちゃんもうダメ、いきそう」「うん。良いよ。いっぱい出して」と言って、抱き合いながら発射しました(同時に1回目のコールが…)。ゆっくりとち○ち○を抜くと2回目なのに1回目より量が多いような気がして、彼女もそれに気が付いたみたいで「2回目の方が多いなんて、凄く嬉しいっ…本当よ」と言って頬っぺたにキ○をしてくれて、後処理をして軽くシャワーを浴びて着替えて「また来るよ」「うん。いってらっしゃい」「いってきます」と言いハグ&キ○で別れました。
 
 定治さんに一つ訊きたいのですが、女の子がイッた後女の子は放心状態になるのですが、その間私(男)は何をしてあげたら良いのでしょうか?いつも迷ってしまい私の拙い技でイってくれてありがとうと言う気持ちを込めて、肩とかお腹とか太股とかを擦っているのですが…
このお店の良いところ
 好きになってしまいます。
 ボーイさんも優しく接してくれて、とても居心地が良いお店です。
定治チェック
常連投稿者すわきちさん、いつもありがとうございます!

またまたようこそ!変態の世界へ!(笑)
これで真の『漢』(オトコ)になりましたね(笑)
ただそう思えるのは「愛」があっての「変態」だと思います!
これからも「愛」を大事にしていきましょう!

そしてご質問ですが…私めもちょっと余韻に浸ってるかも?(笑)
これも前回言いましたが、何も考えることなく本能にしたがって
行動していいんじゃないでしょうか?
そこに「愛」があるかぎり、彼女は喜んでくれると思いますよ!
(イイこと言ったね! 笑)
それではまたの投稿をお待ちしております!

35ポイント進呈