美玲ちゃんの体験レポート

レポーター名0832

投稿日2017/06/16

遊んだ日2017/02/23

このお店の利用は?3回目以上

女の子の選び方は?ネット指名

お店の電話対応は?★★★★★

お店への行き方は?送迎車

女の子のプレイスタイル
  • 責め派
  • 受け身派
  • お仕事派
  • 恋人風
  • イチャイチャ
  • テクニシャン
  • 奉仕型
女の子のルックス
  • ロリ系
  • ギャル系
  • 妹系
  • お姉様系
  • 痴女系
  • 清楚系
  • セレブ系
  • お嬢様系
  • 学生系
  • OL系
女の子の性格
  • 優しい
  • 活発
  • 甘えん坊
  • 天然
  • マイペース
  • 気配り屋
  • 情熱的
  • エロオーラ
  • 真面目
  • シャイ
  • 職人肌
  • 隠語好き
女の子の特徴
  • 美乳
  • 巨乳
  • 爆乳
  • 美尻
  • 美脚
  • スレンダー
  • スタンダード
  • グラマラス
  • 高身長
  • 低身長
  • 色白
  • 美肌
  • もち肌
  • 名器
  • 敏感
  • アエギ声大
  • 潮吹き
待合室・受付の流れ
今回が2回目の投稿となります。
相変わらず拙い文章ではありますがよろしくお願いします。

さて、こちらのお店は4回目の利用になります。
1、2、3回目は昨年の利用で、記憶があやふやなので割愛します。
ただ、そのときも大変満足したと記憶しています。

当方、根っからの脚フェチ、パンストフェチです。
秘書室を利用しているのは、パンストが好きだからです。(笑)

今回は秘書室の美玲ちゃんです。
美玲ちゃんにした理由…一番、脚が綺麗に見えたからです。

一週間前に電話にて予約。
当日は、昼過ぎに上野からの送迎にて登楼。

その日は、まだまだ寒空広がる2月で、かなり寒かったと記憶しています。

そうこうしているうちに、ボーイさんから名前を呼ばれ、階段下で姫とご対面です。
お相手の印象
階段下でご対面……ドキドキしながら足元から少しずつ視線を上げます。

そこには…「秘書」が居ました。

超ミニスカから伸びる美脚には、綺麗な黒のパンスト。
(ちなみに、黒のパンストは、電話でお願いしていました。)
すっごく細い腰。
服の上からでも分かる形の良い胸。

そして…

あれ?もしかして…桐谷美玲?

いやいや、それもよりも美人です。

言葉の通り芸能人顔負けです。

女優?アイドル?

いえいえ、秘書です。
プレイ内容
美玲さんに手を引かれ階段を上ります。

部屋の前に着くと、美玲さんのアシストで靴を脱ぎます。
私にお尻を向けずに、ちゃんと上座、下座で靴を揃えます。
流石は高級店。
プレイ前からちゃんと気配りがされています。
正直なところ、すごく関心しました。
今の20代女性のどれだけが、靴の脱ぎ方や揃え方のマナーを知っているのでしょうか…

そんなこんなで無事に入室。

「美玲です。」
「本日はご指名ありがとうございます。」

三つ指立ててのご挨拶。

まずは軽く雑談でも…と思っていたら、自分の唇に柔らかい感触が。

まさかの不意打ちです。

お互い、強く抱きしめ合っての濃いDキス。
お互いの舌が絡み合います。

「はぁはぁ…」
「キスで濡れちゃった…」
「ここ触ってみて…」

と、美玲さんが私の右手をアシストします。
美玲さんのアソコに指を伸ばすと…
あれ?
もしかして…履いてない?

「うん。」
「パンスト好きって聞いてたからね。」
「ショーツ履いたままだと、パンスト履いたままできないでしょ?」

いや、もう感服。
嬉しくて涙出ちゃいそうです。(笑)

さて、キスの後、美玲さんのアシストで服を脱ぎ脱ぎ…
美玲さんも脱ぎ脱ぎ…

美玲さんの肌は、まるで極上の絹ごし豆腐です。

白くて、すべすべで、つい背中をギンギンにいきり立った、私のアソコでなぞってしまいました。(笑)

「も~くすぐったいよ~(笑)」

キスのお返しと、こちらも不意打ちです。(笑)

「そんなことする悪い子にはお仕置きだゾ!」

と美玲さんのねっとりとしたフ○ラが始まります。

鼠蹊部、玉、竿、亀○の順に攻めます。
玉は片方ずつ口に含まれて、舌でコロコロと虐められます。
竿も根元から亀○にかけて、つづら折りのように何往復も舌で攻めまれます。
亀○は、舌先でチロチロと○道を攻めてからの……亀○だけを口に含んで舌で蹂躙されます。

一通り攻められると、急に、美玲さんの舌が動きを止めます。

疲れたのかな?

と思うと、まさかの喉奥までのイラ○チオ…からの超バキュームな強烈ストローク!!

「ジュッポ、ジュッポ」

美玲さんの唾液でベットベットになった私のアソコは発射寸前です。

もうイキそう…と美玲さんに伝えると、

「ま~だだよ。」
「出すのはココじゃないでしょ?」

と、私をそのままベ○ドに押し、なんと、顔面騎上。
黒パンストの先には、綺麗に整えられた美玲さんのアソコが。

「パンスト、破いてくれる?」

断る理由はありません。
一心不乱にパンストを破ります。

「きゃっ」
「激しいんだぁ~」

○れたい。
そう伝えると、美玲さんはくすっと笑い、騎○位のまま繋がります。

美玲さんのNはドロドロで、きつきつで、ザラザラで…多分、これが名器なんだろうなって…

ってあれ、Sは?
着けてないよ?
えっえっえっ!?

「うふ、ちゃんと着けてるよ。」

美玲さんが、私の腰上で脚をM字に開くと…いつのまに?

「フ○ラのときにね。」
「気が付かなかった?」

はい。
全然、気が付きませんでした。
なんというテクニックでしょう。

「あんっ」
「このチ○ポ、私の一番いいところに当たる!」
「もっと奥までっ!」
「はぁはぁ…」

あまりの名器に挿入してから5分くらいでイキそうになります。
イキそうなので、ストップをかけますが

「我慢しちゃダメっ」
「身体に悪いから我慢しちゃダメよ。」

と叱られます。

じゃあ、せめて正○位でと、体制を変えます。

イク寸前だったので、正○位開始後は、いきなりフルスピードで突きます。
突きます。
突きます。
突きます。

「いいよっ!」
「出して!」
「私の奥に出してっ!」

ビクンビクンと5、6回、私のアソコが波打ち、無事にフィニッシュを迎えます。


「最後すごかったね。」

10分ほどの小休止をし、湯船に浸かります。
私が湯船に浸かっている間に、美玲さんがテキパキとMットの準備をします。
Mットは得意なのかと聞くと、

「どうかな~苦手じゃないけれど、得意というほどではないかも?」(笑)

とのこと。

美玲さんのMットは…一言でいうと、楽しい。

「それ~」

と私の背中の上で滑るのですが、まるで、フィギュアスケートの氷になった気分です。

ちなみに、Mットの最中に手を放すと

「めっ!」

と美玲さんに怒られます。(笑)
(私は2回くらいやってしまい、最後、美玲さんにMットの危険性について指導を受けました。(笑))

一通りMットをした後に、騎○位で挿○。
今度もいつのまにかSを着けられていました。
美玲さん曰く、

「大きくて硬いからS着けやすいチ○ポだね。」

とのこと。

「あっあっ、いい…」
「このチ○ポ好き…」
「あ~気持ちいいっ~」
「もう出るんでしょ?いいよ、奥に出してっ!」

と、騎○位のまま美玲さんのNでフィニッシュ。

Mットの後は、ロー○ョンを洗い流し、美玲さんのアシストで服を着ます。

最後の10分ほどは、美玲さんから肩もみ、ヘッドマッサージを受けます。

「さっ、元気出たでしょ?」
「私で良かったらまた来てね。」

と、長いキスの後にお別れです。

美玲さんは、イチャイチャ系というよりは、テクニック重視の職人という印象でした。
私の吉原経験の中でも5本の指に入るテクニシャンです。

癒されたいというよりも、ガス欠になるまで抜きたいという人にはお勧めです。
このお店の良いところ
流石高級店。
ボーイさんの気配りには脱帽です。

高級店は他にもありますが、脚フェチ、パンスト好きの方にはお勧めのお店です。
電話予約の際に「パンストが好き」ということを伝えておくと、姫もそれ前提で準備していてくれます。

上がり部屋にて在籍嬢のアルバムを見ましたが、美玲さんのほかにも美人秘書がたくさんいました。
吉原では、一番このお店を利用していますが、今まで一度も後悔したことがありません。

私は、自分の秘書が見つかるまで通います。(笑)
定治チェック
0832さん、二度目の投稿ありがとうございます!

人それぞれフェチはあるものですが、
恥ずかしがらずに伝えると良い事が起きますね(笑)
そのフェチプレイを「言われたからやる」じゃなく、
自分も存分に楽しんでプレイしてくれた美玲さんもステキ!
美人さんがあのエロミニスカ秘書スタイルで、ノーパンパンスト即顔騎……
えろいなあ……楽しそうだなあ……ぜひ私めもされてみたい……

いかに彼女がサービス精神旺盛なのかが伝わってくるレポートでございました!
それではまたの投稿をお待ちしておりますね!

35ポイント進呈