定治さんが行く ナイスデイ「レオ」ちゃん編

  • 男なら誰もが垂涎ものの超グラマラスセクシーバディ! それでいて愛嬌たっぷりのギャルとエロエロ二回戦!!!
  • 全国1000万のソープファンの皆様おこんちは!定治です! ソープスタイル首都圏版が始まり原稿が倍増、今日もヒイヒイ言いながらパソコンに向かっておりますと、担当営業マンK氏が登場。
  • K氏「前回の川崎の原稿は出来ましたか? 次は横浜ですよ!」
  • ほう!横浜ソープ! 実は私め横浜ソープは初体験でございまして。
  • K氏「吉原だけじゃなく首都圏のソープまで網羅してはじめて一流の風俗ライターってモンですよ! なんでも今回の女の子はお店イチの“エロテロリスト”らしいですからね。覚悟して行ってくださいよムフフフ……」
  • えええエロなテロリストですか!お姉さまに搾り取られる系ですか!? 
  • そんなこんなで取材当日、エロテロリストに備えまむしドリンクを一気飲み。小旅行気分で京浜東北線に乗り込み桜木町駅へ。ホルモン屋、JAZZ喫茶など昭和臭漂う野毛エリアを通り過ぎると、大岡川を挟むようにソープランドがちらほら見えてきました。吉原や川崎のように密集していないし、呼び込みのボーイさんもうるさくないので気軽にフラつけるなあという印象でございます。えーっと、今回のお店は……あっありました! さっそくお店に入りますと……
  • 「いらっしゃいませ! 取材の方ですね、こちらへどうぞ!」
  • と丁寧なスタッフさんたちに案内され待合室に通されます。待合室の中はさほど広くはないものの、壁に向かうようにイスとテーブルが設置されており、他のお客様とあまり顔を合わせずに済むよう工夫されております。トイレ(広くてキレイ)を借りて殺菌シートで身を清め、手洗い場にある備え付けの使い捨て歯ブラシでささっと歯を磨きます。待合室に戻ってまもなくご案内の声が。ふたたび待合室を出て二階に上がる階段に向かいますと……おお!
  • 「はじめまして〜レオです!」
  • 露出の高いビキニ&セクシーホットパンツ姿の女の子が目の前に!
  • 「お部屋は二階になりま〜す♪」
  • 仲良く手を繋いでお部屋に向かいます。

次のページへ

045-241-0089

お問合せの際は、必ずソープスタイル見た!とお伝えください。

« 体験投稿談一覧 »

ナイスデイの情報はモバイル端末でもご覧いただけます。
共通URLでスマホ専用・ガラケー専用サイトにアクセスできます。
下のQRコードをご利用下さい。