No Image

退店しました

レポーター名TOM

投稿日2014/09/28

遊んだ日2014/09/27

このお店の利用は?初めて

女の子の選び方は?フリー

お店の電話対応は?★★★★★

お店への行き方は?最寄駅から徒歩

女の子のプレイスタイル
  • 責め派
  • 受け身派
  • お仕事派
  • 恋人風
  • イチャイチャ
  • テクニシャン
  • 奉仕型
女の子のルックス
  • ロリ系
  • ギャル系
  • 妹系
  • お姉様系
  • 痴女系
  • 清楚系
  • セレブ系
  • お嬢様系
  • 学生系
  • OL系
女の子の性格
  • 優しい
  • 活発
  • 甘えん坊
  • 天然
  • マイペース
  • 気配り屋
  • 情熱的
  • エロオーラ
  • 真面目
  • シャイ
  • 職人肌
  • 隠語好き
女の子の特徴
  • 美乳
  • 巨乳
  • 爆乳
  • 美尻
  • 美脚
  • スレンダー
  • スタンダード
  • グラマラス
  • 高身長
  • 低身長
  • 色白
  • 美肌
  • もち肌
  • 名器
  • 敏感
  • アエギ声大
  • 潮吹き
待合室・受付の流れ
当日は、所用の為、横浜へ赴く予定があり、時間が空いた時間で、
吉原某店の登楼を画策。
所要のスケジューリングも終え、予約も完了、準備万端、ワクワクしながら当日を迎えた。

ところが、当日確認で、予約嬢が欠勤となってしまった為、
後の予定もあり、吉原登楼は断念。

しかし、その気になった下半身は、なだめるべくもなく(苦笑)、
急遽、近郊での登楼を画策。

川崎堀之内か横浜福富町か迷ったが、土地勘がある、福富町で、
パネル見学をしながらの冷やかし半分で、登楼する事とした。
(ちなみに、「冷やかす」「冷やかし」って、吉原遊郭が、語源だそうですね。)

数店パネル見学をするが、ピンと来るものがなく、福富町から若干外れた、当該店へ。
受付での対応も良く、系列店と合わせ、数枚のパネルの中から、細身のくるみさんを指名。

待合は、大きめソファー6脚が、同一方向を向くレイアウトで、落ち着く。
準備の時間のみで、案内。
お相手の印象
くるみさんは、長身・細身でスタイルが良く、切れ長の目が印象的な美人。
プレイ内容
階段下で対面。
僕好みの、切れ長の目と、そのスタイルの良さに、心の中で思わずガッツポーズ。

急な階段を手を繋ぎながら、案内され、入室。
部屋はかなり狭く、その点謝られる。
そんな狭い空間でも、三つ指をついた、丁寧な挨拶の後、アシスト付きで、脱衣。
着物も丁寧に畳んでくれ、先の挨拶や脱衣アシストから受ける、接客の丁寧さに、良嬢の予感。

脱衣後、そのまま、浴室へ誘われる。
すると、くるみさんは、下着のまま浴室へ。
不思議に思いよく見ると、それは水着。
聞けば、当該店の9月のイベントで、「浴衣・水着祭り」とのこと。

水着着衣のまま、胸・下半身のみ、さっと洗われる、上がるように誘われる。
【丁寧だった脱衣アシストに比べ、やけに簡単に洗いを済ますなぁ】と少し疑念に思いつつ、
(この疑念は後に晴れる)
これまた丁寧に、上半身から拭いてもらい、くるみさんが跪いたやいなや、ぱくっと、フ〇ラ。

その不意打ちに、おもわず、「ああ〜」と快楽のため息が、こぼれると、
くるみさんは、妖艶な上目遣いの眼差しを向けつつ、やんわりゆったり、下半身をねぶる。

すでに準備完了となった下半身を確認すると、くるみさんは、ニコっと微笑み、ベ〇ドへ誘う。

ベ〇ドへ腰掛けると、股の間に正座した、くるみさんから、顔を近づけてきて、FK。
ついばむようなFKからDKへ。

口撃は次第に、身体を下り、チ○ビ舐めから、フ〇ラへ。
先程と同様、ゆったりしたストロークのやさしい動きの中に、時々混ざる、
ねぶるような舌使いが、とても心地よく、身を任せていると、口撃は、袋へ。
袋を口撃しつつも、やわらかい手〇キのよる僕自身への刺激は続き、
その両方からの快感に、夢のようなひと時。

興奮も高まってきたので、こちらも水着を外し、そのスリムな身体を愛撫する。
フ〇ラの歓待を受けながら、好みの大きさのオ○パイをまさぐり、かわいいチ○ビを刺激すると、
僕自身を口撃している口から、ため息がこぼれ、そのため息が、また僕自身への刺激となる、
快感の∞ループ状態に、興奮も高まる。

そんな状況を察したのか、ベ〇ドへ横になるように促され、添い寝状態から、攻守交替。

DKからチ○ビ攻めと、口撃する。
「あっ」と言う、あまり大げさではない喘ぎ声と、こぼれるため息が、
よりリアルな感じを醸し出し、良い。

そのまま、胸を口撃しつつ、右手で下半身を確認すると、すでにかなりの湿り具合。
口撃をそのまま下半身へ移動し、舌でク○を刺激しながら、許可を得て指入れ。

舌と指に、左手での胸を口撃を加えた、3点攻めに、湿り気も増し、
その様に、こちらも大興奮。

普段なら69へ移行するのだが、我慢ならなくなり、
「もう、〇れたい」と懇願すると、「フフッ」と微笑みながら、
体制を入れ替え、口を使って上手にパッキングし、その流れで、騎〇位で、挿〇。

目の前に現れた、くるみさんのスリムな肢体を目で楽しみながら、
そのくびれた腰が、いやらしくクラインドする、素晴らしい腰使いから、
得られる、絵も言われぬ快感に、頭も真っ白。

グラインドに合わせ、突き上げると、「あっ、気持ちいい」「もっと突いて」との懇願に、
体制を変え、」正〇位へ。

今度は眼下に、くるみさんの素晴らしい肢体を、見下ろしつつ、最初はゆっくりとした
スピードで、グラインドする。
くるみさんからは「アッ」とか「ウフ〜ン」と、吐息が漏れ始め、
腰使いを早めてゆくと、それに合わせ、吐息も激しくなる。

その様に興奮しながら、僕も込み上げる快感に任せ、グラインドを早めてゆくと、
「あっいい、そのまま突いて」と、切ないそうな顔をして、懇願に、
応えるべく、渾身のグラインドを続ける。

すっかり上気し、切ない眼差しと、突くたびに歪む口元に、こちら理性も飛び、
DKを交わしつつ、奥を一心不乱に突くと、「あっ、逝っちゃう。一緒にお願い。」との懇願に、
こちら限界となり、DKを交わしながら、昇天。

しばらく、息を整えた後、丁寧に後処理をして頂き、再び浴室へ。

再度、簡単に洗って頂き、入浴を勧められる。
ほどなくして、くろみさんも入ってきて、混浴。

顔が近づいてきたかと思ったら、DKから、チ○ビ舐め、その流れで、潜〇鏡。
一回逝った後は、くすぐったさが先に立ってしまうのだが、やさしい舌使いに早くも回復の兆し。

潜〇鏡の歓待を受けながら、「Mットしますか?」と聞かれたので、「勿論!!」と即答すると、
ニコっと笑い「私もMット好きだから嬉しい、じゃあ準備するね」と、
手際よくMットの準備へ。

準備が整い、「では、仰向けにどうぞ」と誘われる。
【仰向け?うつ伏せからじゃないんだ、どんな手順かな?】と思っていると、
ロー〇ョンではなく、スポンジを使った、洗体が始まった。

【あれ?これってMットサービスじゃないな?】と怪訝に思いつつも、
クッション性のあるMット上で、寝そべりながらの楽な体制での洗体に、
良い心持ちとなり、そのまま身を委ねる。

「はいじゃあ、次はうつ伏せね。」とのいざないに、うつ伏せになり、再度洗体。

ここで、初めて「これって、Mットじゃあなく、洗体だよね?」と尋ねると、
「そう、Mットで洗った後、ロー〇ョンでの、所謂マ〇トに行きます。」とくるみさん。
「珍しいね。僕はこのサービスは初めて。自分で考えたの?」と聞くと、
「一番最初に、教わったお姉さんの手順。片付けも楽だし、寝転がって洗体って、
楽で気持ちいいでしょ?」との答えに、納得。

最初の簡単な洗いは、ベ〇ドサービス用の洗体だったようだ。

そんな新鮮な、ボディ洗いを済ませ、いよいよMットサービスへ。
暖かいロー〇ョンが、背中に流れる心地よさに、うっとりしていると、
くるみさんのサービスが始まる。

心地よい吸い〇めから、胸を使った足洗、ア〇ルリップ、その間も空いている手は、
僕自身を愛おしく刺激し、最高のひと時。

表に返り、チ○ビ舐めに、やさしい手〇キに、おもわず「最高」と呟いてしまった。
今まで、受けた中で最上級のMットを堪能し、下半身は準備万端。

それを見てとった、くろみさんが、手早く準備し、騎〇位で挿〇。

ロー〇ョンに怪しく隠微に光る、素晴らしいボディを眺めつつ、
いくみさんのグラインドを堪能するも、
インターバルが短い事と、自分で動かないと逝けない性質のため、時間切れで断念。

丁寧に、流して頂き、再度入浴。
片付けを終えたくるみさんも、入ってきて、再度入浴。

Mットで不発なことを、再三謝られるが、上記の自分の性質を話すと、
「逆に、動いてもらわなければ逝けない方もいるし、色々だね。」とくるみさん。
【行うことは一つでも、人それぞれ千差万別なんだな】と妙に感心。

風呂を上がった後は、丁寧に吹いて頂き、アシスト付きで着衣。
手書きの名刺を頂いて、DKを交わし退室。

上がりを兼ねた、待合で、アンケートを記入し、退店した。


くるみさんは、どちらかといえば、お仕事派。
一つ一つのサービスに、とても満足した。特に洗体→Mットの流れは、秀逸で、
昔ながら、ソープサービスって、このような感じなのだなと思った。

ただ、恋人接客もして欲しい僕には、少し寂しく感じる場面もあったが、
気遣いも良く、接客は丁寧、テクニックも抜群と、間違えなく良嬢と思う。
このお店の良いところ
系列店が近くにあり、両店のパネルから選べるのは良い。
店員の接客も丁寧で良く、良店と思う。
指名料も無料で、良いのだが、100分の値段設定が、
近郊の店に比べ、若干割高な所が、気になる。
定治チェック
常連投稿者TOMさん!いつもありがとうございます!
首都圏版の投稿がまだまだ少ないのでとても嬉しいです(笑)

やる気マンマンモードの下半身、たしかに抑えられないですよね(笑)
冷やかし半分でのお遊びはなかなかバクチ性が高いですが、
(そこが風俗遊びの醍醐味でもあるのですが、最近そういう遊び方をされる方、少ないですよね)
結果大当たり嬢を引けて結果オーライでしたね!

それにしてもMットでの洗体は珍しいですねー。
Iスでの洗体よりも楽だし気持ち良さそうです!
Iスを片付けたりする手間が省けるし気持ちいいしで、「限られた時間をお客様のために最大限に使う」という工夫がされてますよね! エロテクニックはもちろんの事、そういう全体的に細かな気遣いが出来るのもお仕事派の方の魅力だと思います!


それではまたの投稿をお待ちしておりまーす!


40ポイント進呈