Mirenaちゃんの体験レポート

レポーター名ぺろりんちょ

投稿日2016/12/31

遊んだ日2016/12/12

このお店の利用は?3回目以上

女の子の選び方は?本指名(2回目以降)

お店の電話対応は?★★★☆☆

お店への行き方は?最寄駅から徒歩

女の子のプレイスタイル
  • 責め派
  • 受け身派
  • お仕事派
  • 恋人風
  • イチャイチャ
  • テクニシャン
  • 奉仕型
女の子のルックス
  • ロリ系
  • ギャル系
  • 妹系
  • お姉様系
  • 痴女系
  • 清楚系
  • セレブ系
  • お嬢様系
  • 学生系
  • OL系
女の子の性格
  • 優しい
  • 活発
  • 甘えん坊
  • 天然
  • マイペース
  • 気配り屋
  • 情熱的
  • エロオーラ
  • 真面目
  • シャイ
  • 職人肌
  • 隠語好き
女の子の特徴
  • 美乳
  • 巨乳
  • 爆乳
  • 美尻
  • 美脚
  • スレンダー
  • スタンダード
  • グラマラス
  • 高身長
  • 低身長
  • 色白
  • 美肌
  • もち肌
  • 名器
  • 敏感
  • アエギ声大
  • 潮吹き
待合室・受付の流れ
いつものように受付で総額をお支払い、しばし待合室でスタンバイ。週刊誌のグラビアを見ながら、ここに載っている女性たちを遥かに凌ぐ美女を、あと数分で好きなようにできる、と優越感に浸っていると、あっという間にその時になりご案内となりました。
お相手の印象
彼女の美しく可愛らしい笑顔、制服姿、肢体は何度も目にしてきましたが、何度目にしても飽きることのない魅力で私を楽しませてくれます。近づくと姫のほうからチュッとキスを交わし、抱きしめてくれます。わざと押し当てた愚息の立ち具合を確認した姫から、早く部屋に行こうと誘われます。戦闘意欲満々であることに喜び、腰をしっかり支えて部屋へと移動します。

プレイ内容
 部屋に入るなりすぐに姫を抱き寄せ、キスを交わします。先ほどの階段でのキスとは別次元の、濃密なキスを彼女の体をまさぐりながら交わし、体温や匂い、舌触りや唾液の甘さを味わいます。いつもなら程々に済ませるキスもなんだか止めたくない気分になり、しばらく夢中で舌を入れ、彼女の口内を蹂躙します。彼女も負けじと舌を入れて絡ませ、私を求めてくれることに興奮しました。ようやく体を離し服を脱がしてもらいますが、火照った体は更に熱を帯びるばかりです。姫も下着姿にし、フ○ラを堪能します。彼女の口内はいつにも増して熱く、まるでアソコに○れているような快楽を早くも与えてくれます。その後も這わせるような舌使いや、イヤらしい音を立てる口技にギブアップ寸前までしゃぶってもらいました。途中で思わず腰を浮かせて動かしてしまいました。

私が我慢の限界を迎えたことを、見つめながらしゃぶってくれる姫はすぐに気づいたようです。口を愚息から離し、ベ○ドへと移動します。ネットリとキスを交わし、たわわに実った美巨乳を愛撫します。チ○ビまで垂れた綺麗な長い髪が余計に欲情させてくれます。触り心地抜群の乳房を揉みしごきながら、その髪の毛先を舌で掻き分けて可愛いチ○ビを愛撫すると、キュンとするような声で喘いでくれます。姫が喘ぐその媚声が刺激となり、愚息をビクビクと勃○させてくれます。そうしていよいよメインディッシュの美マ○にご対面。両手で胸を愛撫しながら顔と舌を突っ込んで、あふれ出る美女のエキスを舐めとり、味わい、飲み干します。

これ以上すると愚息が暴発しかねないので、正○位で姫へと挿○します。しばらく胸を揉みながら離れて突き、姫からのおねだりできつく抱きしめあいながらピストンします。お互いの首回りや鎖骨、肩などをベロベロ嘗め回しながら夢中で腰を振り、喘ぎ合いました。ここで愚息をいったん引き抜き、ほぐされた美マ○を再度舌で味わいます。先程にも増して味わい深いエキスをすすり味わいました。しばらくすると姫から再びの挿○を懇願されたので、今度は対面座○で挿○し、片手でお尻を、もう片手でお○ぱいを揉みながら、余ったお○ぱいにむしゃぶりつきながら快楽に身を任せてピストンし、大量に絞り出してしまいました。彼女は射○後もしばらくは離れたがらないので、半勃○した愚息を○れたまま、素晴らしいS○Xの余韻にひたります。

その後、お風呂に入って潜○鏡フ○ラをたっぷりと味わい、Mットでの丁寧な全身ヌルヌルリ○プ攻撃を受け、騎○位でドッキングします。ロー○ョンで滑りますが姫の腰やお尻をわしづかみし、私のペースでガンガンと打ち付けます。下からの激しい揺さぶりに姫も私にしがみつき、きつく抱きしめ合いながら放出しました。

ロー○ョンをきれいに落とし、再びベ○ドイン。横たわって見つめ合いながらキスを繰り返し、徐々に激しさを増させていきます。お互いの秘部に顔を埋め、溢れ出た愛液を舐め味わい合います。たっぷりと姫の甘いエキスを味わったところで3回目の合体です。正○位や側○、バ○クなどを楽しみ美女を思いのままに喘がせる快楽を思う存分楽しみます。制限時間ギリギリまで極上のピストンを繰り返し、最後は固く抱きしめ合いながらのDベロチューでお互い喘ぎ合いながら果てました。何度も絶頂を迎える寸前で寸止めした後にする射○の快楽は筆舌に尽くしがたいものでした。それも、姫とだからこそできるものだと思い、有り難いな、と感謝しきれませんでした。

まもなくコールがなったので、お風呂に入って拭いてもらい、着替えて再びコールされるまで、キスをしたりお○ぱいを揉んだりして別れを惜しみ、最後に階段で再びキスをしてお別れとなりました。
このお店の良いところ
相変わらず顧客への接客姿勢が良く、最後まで気分よく夢見心地を味合わせてくれる、良店です。
定治チェック
常連投稿者ぺろりんちょさん、いつもありがとうございます!

またまたお久しぶりの投稿だと思ったら…またまた濃厚なプレイを見せつけられて、私めのムスコもスパーク寸前でございます(笑)
相変わらずエロエロですね~これだけセ○クスを楽しめる相手に出会えたこと!たしかに感謝ですよ~♪最初っから最後まで尽きることのない情熱とエロス!まさに圧巻のレポートでした!

それではまた次回もよろしくお願いします!

40ポイント進呈