Koharuちゃんの体験レポート

レポーター名風来坊

投稿日2017/06/26

遊んだ日2017/06/05

このお店の利用は?3回目以上

女の子の選び方は?本指名(2回目以降)

お店の電話対応は?★★★★☆

お店への行き方は?最寄駅から徒歩

女の子のプレイスタイル
  • 責め派
  • 受け身派
  • お仕事派
  • 恋人風
  • イチャイチャ
  • テクニシャン
  • 奉仕型
女の子のルックス
  • ロリ系
  • ギャル系
  • 妹系
  • お姉様系
  • 痴女系
  • 清楚系
  • セレブ系
  • お嬢様系
  • 学生系
  • OL系
女の子の性格
  • 優しい
  • 活発
  • 甘えん坊
  • 天然
  • マイペース
  • 気配り屋
  • 情熱的
  • エロオーラ
  • 真面目
  • シャイ
  • 職人肌
  • 隠語好き
女の子の特徴
  • 美乳
  • 巨乳
  • 爆乳
  • 美尻
  • 美脚
  • スレンダー
  • スタンダード
  • グラマラス
  • 高身長
  • 低身長
  • 色白
  • 美肌
  • もち肌
  • 名器
  • 敏感
  • アエギ声大
  • 潮吹き
待合室・受付の流れ
いつの間にかレポーターランキングTOP10に入り、ありがとうございます。
そんな5月末浮かれ気分でソープスタイルさん未掲載店の川崎堀の内の話題の新規店へ訪問。
そうしたら、地雷を踏み撃沈凹。、
(ソープスタイルさんを裏切った報いでしょうか・・)
どうしても気持ちも愚息もすっきりしなかったので1週間も経たずに訪問を決意!
今回、新規開拓ではなく、ソープスタイル掲載店から選んだ過去の相手の裏を返す事を決意して各店のHPを検索。

そうしたら、なんと!!何度も再訪問を検討するも出勤時間が短くなっていたセレクションのKoharuちゃんと日程が合う事が判明♪
5月末にもKoharuちゃんの勤務時間と私の希望訪問時間は合ってはいたのですが、予約が取れずに撃沈。
今回は当日に予約も取れて安心して訪問する事が出来ました。

電話の予約から訪問時の対応までいつも通り滞りなくスムーズ。
セレクションさんは系列店に高級店を多くあり、同価格帯のお店と比較しても全ての対応が1ランク上だといつも感じております。

お相手の印象
Koharuちゃんとは約1年半振りの再会。
少し大人な感じにはなってはいましたが、ロ○系には変わりはありません。
普段大人っぽい感じが好きな私としては変化球のお相手ですが、それでももう一度再訪問したいと何度も思うほどの娘です!

プレイ内容
呼出し後は階段2階での再会。今回はそのまま、3階まで上がります。


再訪問の旨はKoharuちゃんも知っていましたが、私の事は素直に覚えていないとの事。
ただ、以前の訪問が昨年の年初頃と伝えるとデビュー間もない頃と言うことで
階段での雑談から話は弾みました。

部屋へ入ると鞄と上着を片付けてくれて、改めて丁寧な挨拶をしてくれました。
そのまま、上半身の衣類を脱がしてくれ、靴下、ズボンと進み、
最後は私の下着を脱がす為に腰部へ両手を伸ばしてくれたので顔が急接近します。
ここまで近づいたので軽くキ○・・。
のつもりが、そのまま軽くは終わらずに舌○まで♪

Koharuちゃんは過去もそのままなし崩しのプ○イは出来ず、プ○イ前の洗体を望まれた経験から
キ○の後はそのまま流されるまま浴槽へ。
浴槽で身体を軽く温めた後、Koharuちゃんに泡々で綺麗に洗ってもらいました。

その間にはKoharuちゃんの弱そうな部分を軽く触り、敏感な箇所を確認します。
案の定、胸の蕾に軽く触れるだけで、Koharuちゃんの腰は引け、艶かしい吐息まで聞けます。

ここは早くKoharuちゃんを意のままにする為、攻めをグッと我慢しました。


洗体後、Koharuちゃんに身体を拭いてもらい、今度は私はKoharuちゃんの身体を拭いてあげます。
「ありがとう」と言われながら、下心は早くプ○イをしたいとの思いのみw

ベ○ドへ腰掛けるとそのままKoharuちゃんを私の足と足の間へ誘導しキ○。
そのまま耳、うなじへと口での愛○を進めると、Koaruちゃんの目はいっていました。

Koharuちゃんの身体を包んでいたタオルを外し、左胸に右手を進めます。
一番敏感な場所に指が触れた瞬間「はうっ!」と大きな声がしました。
そのまま、指と指の間に蕾をはさみ、手全体で左胸全体を包み込みながら力に強弱をつけると
「はっっ、うぅっ、はぁ~」と予想以上の吐息が聞けました。
その吐息を聞いただけで愚息は既にギンギンです。


久々のKoharuちゃんの身体に触れ、私の何かが弾けました!


左胸の蕾に吸付き、舌と唇全てでムシャブリ付きました!
その瞬間、Koharuちゃんの口から「いっ、いっっ、あっ、はぁあ・・」と
吐息以外の声が出て、私も愚息も更に興奮!

左手はKoharuちゃんの身体を支えていたので、空いている右手中指で下の秘○を撫でました。
ここからは、もう表現仕切れないぐらいの好反応。
いつもなら、じらしてじらしての私ですが、早々に指○れ!
既にぐ○ょぐ○ょの秘○は私の指を簡単に向かえ入れてくれました。

しかし、激しい動きはご法度!
やさしく、丁寧にを心がけて中指の第2関節までしか入れません。
もちろん、口は胸の蕾からは離さず、秘○への刺激を続けると、Koharuちゃんの身体がいきなりビクッビクッッと反応しました。
この好反応には私も口を蕾から離してしまいました。
しかし、指の動きはそのまま。

一瞬、Koharuちゃんの動きが止まりましたが、また先ほどと同じ様な吐息と声が出ます。

今度はKoharuちゃんの姿を目に焼き付けるべく右手だけを動かし続けますが、またまたビクッビクッッと反応。
1年半前のKoharuちゃん以上に反応している気がします。


もう気分はA○男優です。


今度は右手の指が入っている横にある蕾を口で含みます。
もちろん、指は○れたまま。

Koharuちゃんは先ほど以上の声と身体の反応!
またまた、身体がヒクヒクしております。

そして、まだまだお口の攻撃を楽しむべく、指を2本にして口の動きに気合も入れるとKoharuちゃんは逃げるようにな反応をしました。
そこは力で押さえつけながら指と口は優しく素早く動かすと、声にならない様な声と共にKoharuちゃんの腰が前後にビクビク反応。
愚息はギンギンではやる気満々ですが小休憩です。


Koharuちゃんに軽くキ○、恥ずかしがる姿のギャップに萌えてしまいました。
「どうして欲しいの?」と聞くと「欲しい・・」回答。
「何を?」との問いには「これ・・、○れて欲しい・・」「つんつんしてほしい・・」
ありゃありゃ、可愛い表現は1年半前のままですが快楽への貪欲さは向上しておりました。

「それでは準備をして」と愚息を差し出すと、パクリとくわえて2、3回ねっとりと唾液を付けた後は早々に帽子を被せてくれました。

Koharuちゃん、私と愚息以上に挿○を望んでいる様に感じました。
それならばと、愚息の頭を秘○の入口に当て、何度も何度も上下させ擦りつ焦らします♪

「どうしたの、当てるだけで気持ちいいの?」と聞くと「だって・・、いつ○るのかドキドキしちゃう・・」との回答

この娘、本当に小悪魔です!
そんな事言われたら焦らすなんて出来ません。
2、3回擦りつけた後、少し力を入れると手を添えなくてもすんなりと挿○です!

○った直後は動きをゆっくりゆっくりと心がけておりましたが、Koharuちゃんの反応が可愛すぎて、愚息がいつでも暴発しそうです。


この結合した時間を楽しみたく、愚息を奥深くへ○れたところで止め、再度胸を愛○。
両胸の蕾を左右の手でつまみ、転がし、弾いたりと楽しんでいると、これだけでヒクヒクと反応してくれました。
もちろん愚息を締め付けてくれ、秘○もヒクヒク反応しておりました。

この感じは初めてです。
愚息を深く挿○し、他の場所を愛○して、身体全体でヒクヒクと感じてくれ、更に愚息も感じさせてくれる。
何度も何度も楽しんでいるとやはり愚息にも我慢の限界が来ました。


しかし、最初の発射は激しく動いて果てたい!


結合したまま、小柄なKoharuちゃんの足を私の肩に乗せ、私の両手をKoharuちゃんの肩にまわしてホールド。
完全に逃げられないようにして激しく突きます!

少しハードな動きにKoharuちゃんの反応は理性を失った感じでした。
私が果てるまでに何度いってくれたかはわかりません。
愚息は帽子を被ったままではありますが、Koharuちゃんの奥深くに分身を大量放出!!!

いやぁ~~!気持ちいいぃ↑↑!※☆▲▽!♪って感じです。


その後、まったりとピロートーク。
90分の時間でしたので、もう一回戦をお願いしたくKoharuちゃんの敏感な場所をサワサワしていると、
「今度は私が!」と愚息をパクリとしてくれます。
少しその感じを楽しんでおりましたが、やはりKoharuちゃんは攻められている姿がピカイチ!

という事で「6○」の体位を希望し私の目の前に彼女の秘○が!
そして、その向こうには愚息をくわえて楽しんでいるKoharuちゃんの顔が見えます。
ちなみに、目前の秘○はパ○パンです。

ひと舐めしたら既にねっとりしておりましたので左右の指を1本ずつ入れてみました。
するとKoharuちゃんの口の動きが止まったので、左右別々の動きをさせてみます。
そうすると愚息からKoharuちゃんの口が外れてしまいました。

残念な気持ちもありますが、ここはKoharuちゃんの反応を楽しむべく敏感なお豆に吸付きます。
その瞬間、逃げる様な感じでしたので、またまたホールドしてムシャブリつきました。
何度ビクビク好反応をしてくれたのかはわかりません。

Koharuちゃんに「今度はKoharuちゃんの番じゃなったの?」と意地悪で聞くと
「こんな予定じゃなかった・・」と言っていましたw
「でも嬉しいよ」と声をかけ、またまた愚息に帽子を被せてもらいます。

で、今度の希望はバ○クから!
ここまで反応がいいと征服欲がムクムクと湧き上がります。
Koharuちゃんも嬉しそうにお尻を向けてくれました。

ここは焦らすことはせずに愚息を秘○へ当て、ゆっくりと奥まで○れました。
そして、Koharuちゃんの腰に手を添えて、部屋中に音が鳴り響くほど打ち付けましまた!

パンッ!パン!パパッンッ!パンッ!!
パンッ!パン!パパッンッ!パンッ!!


我ながらいい響きです。
そして、後背からKoharuちゃんを攻めておりましたが、切ない表情を振り向いて私に見せてくれます。
そんな表情をしているKoharuちゃんを裏切るのか、それとも切望を叶えているのかはわかりませんが、更に激しく打ち付けます。

パンッ!パン!パパッンッ!パンッ!!
パンッ!パン!パパッンッ!パンッ!!


何度も何度も崩れ落ちるKoharuちゃんの腰を引き上げ、振り返るKoharuちゃんの表情に萌えながら、
更に腰に当てている私の手にKoharuちゃんの手が重なります。
もう、萌え萌えです!体力が続く限り腰を振り続け、且つ、Koharuちゃんの腰を引き上げましたがタイムアウト。
私は2度目の衝天とはなりませんでした。
「私ばかり何度もごめんなさい。。」と言うKoharuちゃんに「大丈夫。何度もいく姿が見れてとても楽しかったよ」と言ってプ○イ終了。

時間がないながらも私の身体をKoharuちゃんに洗ってもらい至福の時が終了しました。

このお店の良いところ
そろそろオープンして数年経過しますが、まだまだ綺麗な設備。
トイレのアメニティも充実しており、身を綺麗にして姫に会えるのは高級店クラスに匹敵です。

定治チェック
常連投稿者風来坊さん、いつもありがとうございます!

そしてトップ10入り、おめでとーございます!コツコツコツコツ積み上げていった証ですね~♪
まぁ今回も最高のレポートをいただけたので、裏切り行為はチャラにしましょう(笑)

しかし相変わらずの敏感ボディですね~この一年余りで…余計に敏感になっちゃったかもしれない(笑)
これだけ感度のいい姫だから…ほとんど攻められまくる→自然と敏感度もアップしていくんでしょうね!
しかし覚えていなかったのは…普通なら悲しいけど、なんか彼女の場合は許せるかも(笑)
ちょっと天然ぽくっていいですよね!

でもこれで!はっきりと彼女の脳裏(アソコ)に風来坊さんの記憶が刻まれたと思います!
最後は残念でしたが!次回もイカせまくりつつ、風来坊さんもハッスルしちゃいましょう!!
それではまたの投稿をお待ちしております!

35ポイント進呈

044-589-6056

お問合せの際は、必ずソープスタイル見た!とお伝えください。

« 体験投稿談一覧 »

セレクションの情報はモバイル端末でもご覧いただけます。
共通URLでスマホ専用・ガラケー専用サイトにアクセスできます。
下のQRコードをご利用下さい。