Koharuちゃんの体験レポート

レポーター名風来坊

投稿日2017/07/15

遊んだ日2017/07/06

このお店の利用は?3回目以上

女の子の選び方は?本指名(2回目以降)

お店の電話対応は?★★★★☆

お店への行き方は?最寄駅から徒歩

女の子のプレイスタイル
  • 責め派
  • 受け身派
  • お仕事派
  • 恋人風
  • イチャイチャ
  • テクニシャン
  • 奉仕型
女の子のルックス
  • ロリ系
  • ギャル系
  • 妹系
  • お姉様系
  • 痴女系
  • 清楚系
  • セレブ系
  • お嬢様系
  • 学生系
  • OL系
女の子の性格
  • 優しい
  • 活発
  • 甘えん坊
  • 天然
  • マイペース
  • 気配り屋
  • 情熱的
  • エロオーラ
  • 真面目
  • シャイ
  • 職人肌
  • 隠語好き
女の子の特徴
  • 美乳
  • 巨乳
  • 爆乳
  • 美尻
  • 美脚
  • スレンダー
  • スタンダード
  • グラマラス
  • 高身長
  • 低身長
  • 色白
  • 美肌
  • もち肌
  • 名器
  • 敏感
  • アエギ声大
  • 潮吹き
待合室・受付の流れ
先日の遊びから対した期間を空けずに遊郭へ訪問してしまいましたが、選んだお店はセレクション。
お財布にやさしく、コスパが高いお店です。

今回は当日の夕方に予約を入れ、偶然にも希望時間にKoharuちゃんの最終枠を75分ゲット!
いやぁ、私、最近は持っているかもしれません。風俗運とソープの女神を!

訪問前の確認電話で時間通りとの事でしたが、時間をつぶす場所もなく予約時間の30分前にはお店に到着。
快く待合室へ招いてくれました。
お相手の印象
待合室でゆっくりしようと思っていたら、予約時間の15分前に番号を呼ばれました。
早めにトイレで愚息をきれいにしてよかったです。

Koharuちゃんとは階段を昇り2階でご対面。
今回は会った瞬間、満面の笑顔で迎え入れてくれました。

前回会った時からロリっぽさと共に大人の色気が同居した魅力的な女性です。
プレイ内容
階段を上がり2階でご対面した後、そのままお部屋に入り早速の熱いキ○。
既に私の気持ちは恋人気分です。

Koharuちゃんは私の洋服を脱がしてくれて、その流れで今度は私がKoharuちゃんの洋服を脱がします。

そのまま洗い場で愚息だけではなく、私の身体全体を洗ってくれました。

その間、Koharuちゃんの胸の蕾をツンツンして楽しみます。
もちろん、敏感なKoharuちゃんは身体を捩りながら一所懸命洗うのをがんばっていました。

早々と洗うのが終わり私が浴槽へ入ると、それを追うようにKoharuちゃんも浴槽へ入ってきます。
先に入っていた私の上に覆いかぶさるように。

そのまま、恋人ちっくにキ○。
そして、お湯の中でKoharuちゃんの身体を撫で回します。
Koharuちゃんはとても敏感の為、キ○している口が離れてしまい熱い吐息がこぼれ出ます。

小さなKoharuちゃんの身体は湯船の中では簡単に持ち上がるので、私の膝の上に載せ右胸の蕾をお口に含みます。

既に脱力しているKoharuちゃん。
この私の手の中で転がしている感じはKoharuちゃんの魅力のひとつ。
どSの私には至福の時間が始まりました。

しかし、湯船の中では秘○への攻撃は出来ず(衛生面を考えるとNGですよね)、左胸の蕾だけで楽しんでいました。
そうするとKoharuちゃんからベ○ドへのお誘いが。
快く受け、早々にベ○ドへ移動します。


浴槽を出るとタオルで私を拭いてくれて、その後は私がKoharuちゃんの身体を拭いてあげます。
そのままKoharuちゃんの身体にキ○をしながらベ○ドへ身体を横にしました。

湯船で熱い吐息がこぼれていたKoharuちゃん。もう感じてくれております。
口からは吐息と共に声も出てきました。


今回は湯船から左胸の蕾だけを攻めましたが、ベ○ドでも左胸だけを攻めます。
そして、いよいよ右胸へと私の口を近づけ蕾の周りを舐めるだけで、肝心な蕾には触れずに左胸に戻ります。

これを数回繰り返した後、右胸の蕾へ息を吹きかけると、これだけで身体がビクンッっと感じてくれます。

かっ、可愛い!可愛過ぎます!!Koharuちゃん!!!


両胸への攻めを終え、次は下への攻めですが、ここも焦らします。

十分に両胸を攻めた後、私の顔をパ○パンの秘○前に移動しますが何もしません。
引続き両手で両胸の蕾だけを愛○します。
この状態でKoharuちゃんの身体は先程以上に敏感に反応してくれております。

私は顔が秘○の前にある事にKoharuちゃんは興奮してのだと思っておりましたが違いました。


Koharuちゃんから「いっ、息が・・、当たって・・、感じちゃう。。。」と。


いい情報を頂きました。
では、今度は意識して秘○へ息を吹きかけます。

Koharuちゃん相変わらずいい反応です♪
両手で胸の蕾を転がし、お口で秘○へ息を吹きかけるだけで何時間でも楽しめそうなぐらいです。w

しかし、それだけではKoharuちゃんでもいく事は無いだろうと思っておりしたが、けっこういく直前まで感じている様です。
「だっ、だめ!!」「うっ・・、いっちゃ・・う」「いやっ!!っっ・・」といい反応。
最後まではいきません。我慢している様です。

目の前にパ○パンの秘○があり、その向こうに妖艶な表情のKoharuちゃんのお顔があります。
もう我慢できずにペロッとク○を舐めてしまいました♪

その瞬間、Koharuちゃんの腰は激しく動き、身体はエビぞり状態に!
もちろん声は声にならない声が聞こえました。

ガッチリとKoharuちゃんの腰を両手で押さえつけ、そのまま、むしゃぶりつこうと思いましたが、2・3回舐めただけで、いってしまいました。Koharuちゃん。
しかし、そのまましゃぶりつくのを止めずに入ると、またまた反応し始め再度いっちゃいました。

今度はク○に吸付きながら指を秘○へ入○ます。
Nはもちろん、とろっっとろっです。
指でKoharuちゃんのNをゆっくりとかき回し、吸付きに緩急をつけているとまたまたエビぞり状態のKoharuちゃんが見れました。

ここまでくると何をやってもいってしまうのではと思うくらい感じているKoharuちゃん。
指を2本入れて捏ね繰りまわしたり、秘○全体に吸付いたりと好き放題させていただきました。

私自身も何度Koharuちゃんがいったか覚えておりません。
もちろん、Koharuちゃんも覚えていないでしょう。

もう、私の愚息も我慢出来ないくらいギンギンに元気です!

Koharuちゃんへ「そろそろ入○る準備してくれる?」と聞くと
「感じすぎて・・身体が動かない。。ゴ○・・を取って・・くれる?」と途切れ途切れの言葉でお願いされました。

私の足元にある愚息の帽子を取り、渡してあげると頑張って付けてくれます。
が、いたずら好きな私はKoharuちゃんの秘○から手を離しません。

Koharuちゃんへ「あれっ?手がおぼつかないよ?」「出来るの?」と意地悪しましたが、「頑張るっ・・!」とKoharuちゃんは回答。


何とか私の悪戯を我慢して帽子を装着出来たKoharuちゃん。
では、私は愚息をぐちょぐちょの秘○へ当てると何度もいってしまった秘○入口は極狭!

本当に入○のか?と思うぐらいの入口の狭さでしたが、愚息を強く○込み何とか入○ました。
○っただけで感じるのを我慢しているKoharuちゃん。
ゆっくりと奥まで愚息を○込み、その状態を維持しながら再び胸の蕾を愛○したり、耳裏へ息を吹きかけたりと楽しみます。

そんな事をしているとKoharuちゃんのNが愚息の形になったのではと思えるほど愚息に密着感が感じられました。
そして少しずつ腰を動かします。


すると・・、


最高ですっ!!
愚息のカ○にKoharuちゃんのNのが擦れる感じ。今まで以上の快楽です!

そんな私の最高の体感以上に感じている様なのがKoharuちゃん。
もう、エビぞりを何度繰り返していたかわかりません。

私の指で何度もいってると思いますが、愚息でも何度何度もいっているKoharuちゃん。
前回も書きましたが、まるで自分が○V男優にでもなったかのようです!


そんな快楽にも終わりはきました。
とうとう、愚息から分身放出の瞬間です!
もちろん、帽子を被ってはいる愚息ではありますが、Koharuちゃんの奥の奥に放出する為に力強く打ち○みます。
最後の最後までこの快楽を楽しむ為に限界までの我慢をして放出っ!!!


私も(心地良い)ぐったりですが、Koharuちゃんはもっとぐったりしていました。
そんな彼女を胸の上に抱き、部屋に入った時以上に恋人気分を満喫します。


ピロートークを楽しんでいると会話の中で潮○きの話が出てきました。
女性の潮○き、男性の潮○きの両方です。
そして、先程の行為の中でお○っこが出そうだったとKoharuちゃんから告白もありました。


これは初の機会か?!
と思い、Koharuちゃんを再び攻めます。

胸の蕾をツンツンした後に指で彼女の秘○に指を当てると早々に濡れたのか、それとも先程の残りの○液かわかりませんが既に迎え入れ体制万全です。
ですの早々に秘○の中へ指をいれ、KoharuちゃんのNを掻き回します。
先程よりもゆっくりと念入りに掻き回すと早速にいっちゃいました!?

そんなKoharuちゃんのNを掻き回し続け、再び何度もいってもらいました。

しかし、やはりお○っこをする感覚に近いのが恥ずかしい様で何度もいくけど潮○きはしません。
あえなく時間切れ。電話コールが部屋に鳴響きました。

残念ですが、秘○から指を抜きます。
その抜いた手が○液まみれだったのが、今回の唯一の戦利品です。


着替えながらKoharuちゃんにお○っこが出そうな感覚を聞くと、最初の行為の時に愚息が秘○に入っている時が一番強かったとの事。
次回は最初から潮○き行為にチャレンジしてしまいそうです。

そして、最後にKoharuちゃんから言われた言葉が「今日は私何もしなかったけど・・よかったの?」
そう言えば、フ○ラもしてもらっていませんでしたが、どSな私には大満足な75分間でした。
このお店の良いところ
他大衆店では見受けられないくらいアメニティは充実。
高級店並で設備もきれいで安心。

唯一の不満はフリーでの訪問ではなかなか直ぐには入れないぐらい混んでいる事。
裏を返すとそれはコストパフォーマンスに優れているお店と皆さんが判断してる良店なのだと思います。
定治チェック
常連投稿者風来坊さん、いつもありがとうございます!

早速の連続投稿ありがとうございます!

しかし相変わらずの敏感ボディですよね~本当に勘違いしちゃいそう(笑)
でもこれだけ感じてくれるんなら…フ○ラしてもらうのを忘れるのも
わかるような気がする(笑)
攻めに集中しちゃいますよ!

そして次回の宿題もできましたから!
潮○きは相性もあるかと思うので、ゆっくり優しくチャレンジしてみてください!
それではまたの投稿をお待ちしております!

35ポイント進呈

044-589-6056

お問合せの際は、必ずソープスタイル見た!とお伝えください。

« 体験投稿談一覧 »

セレクションの情報はモバイル端末でもご覧いただけます。
共通URLでスマホ専用・ガラケー専用サイトにアクセスできます。
下のQRコードをご利用下さい。