若葉ちゃんの体験レポート

レポーター名さぶ

投稿日2016/04/28

遊んだ日2016/04/27

このお店の利用は?初めて

女の子の選び方は?ネット指名

お店の電話対応は?★★★★★

お店への行き方は?タクシー・バス

女の子のプレイスタイル
  • 責め派
  • 受け身派
  • お仕事派
  • 恋人風
  • イチャイチャ
  • テクニシャン
  • 奉仕型
女の子のルックス
  • ロリ系
  • ギャル系
  • 妹系
  • お姉様系
  • 痴女系
  • 清楚系
  • セレブ系
  • お嬢様系
  • 学生系
  • OL系
女の子の性格
  • 優しい
  • 活発
  • 甘えん坊
  • 天然
  • マイペース
  • 気配り屋
  • 情熱的
  • エロオーラ
  • 真面目
  • シャイ
  • 職人肌
  • 隠語好き
女の子の特徴
  • 美乳
  • 巨乳
  • 爆乳
  • 美尻
  • 美脚
  • スレンダー
  • スタンダード
  • グラマラス
  • 高身長
  • 低身長
  • 色白
  • 美肌
  • もち肌
  • 名器
  • 敏感
  • アエギ声大
  • 潮吹き
待合室・受付の流れ
新規開拓とネットを見ていると、ど真ん中のタイプの姫を発見。
「若い、小柄、巨乳、お腹が出ていない」と、どストライクのスペックです。
ホームページの写真ではお腹周りはよくわかりませんが、そこは高級店の信用ということで、スリーサイズを信じました。
ホームページで出勤日を確認、数日前に電話で予約をしました。
前日と当日に確認の電話をして、何の問題も無く極めてスムーズにご案内のお時間となりました。
予約時間の10分程前に到着。
ボーイさんが予約の確認をして、指名した姫のアルバムを見せてもらいお支払いをすませて、待つこと5分程でご案内となりました。

お相手の印象
アルバムよりにこやかで優しい印象です
Gカップのオ○パイは「ふわふわ」。
お尻が張り出していて綺麗です。
色白の肌はつやつやで若さ溢れる感じです。
ウエストは普通に細かったです。
言葉使いも丁寧で、物腰が柔らかでやさしい姫です。

プレイ内容
エレベーターでご対面。
いやぁ~ホントに巨乳でした。
「腕組んでくれる」
「はい」
小生の腕にかるく手を回してくれます。
すかさず肘をオ○パイに押しつけると、良い感触です。
「いやぁ~、これが目的だったのね」と笑う姫、一気に打ち解けました。
4階の部屋に入ると姫から一言。
「私、一週間ぶりなの。昨日まで女の子の日だったの。」
「したいの?」
「うん、すごくしたい。」
「オ○ニーしないの?」
「しない、もうずっとしてない。」
いやぁ、休み明けの口開けを予約したかいがありました。
ベ○ドに座り、アシスト脱衣でタオル1枚に。
姫を前に立たせて、下着姿に。
ブラからオ○パイを引っ張り出しチ○ビを舐めるとすぐに硬くなり、カラダを振るわせ、口からは甘いため息が。
両方のチ○ビが硬くなったところでブラを外し、Gカップとご対面。
「すごく大きいねぇ」
「うん、大きくてふわふわなんだ」
姫の手が小生の後頭部を抱き寄せ、顔面がオ○パイに押しつけられました。
いやぁ~、最高です。オ○パイ星人至福の時です。
そのまま、パンティの上から秘所をまさぐると、ヌルヌルした感じが指先に。
パンティを脱がせて、直接ク○トリスを刺激します。
「それ、気持ち良い」
「どこが気持ち良いの?」
「ク○トリス」
素直な姫です。
潤いを確認し指先を挿○、G○ポットを刺激すると膝を震わせて感じてくれます。
「もうダメ。」
小生の前に崩れ落ちたところで、攻守交代。
「舐めて」
「うん、でも先にこれ」
パ○ズリ。
やわらいオ○パイで竿を挟みこむと、竿全体にオ○パイが密着して何とも言えない心地よさでした。
オ○パイで楽しんでからフ○ラに。
竿の横から舌を這わせ、ゆっくりと竿全体を舐め尽くしてから、亀○の周りをなめます。
柔らかい舌全体で竿を舐めあげるフ○ラは絶品でした。
竿と亀○を舐め尽くしてから、パックリと口に含み、舌を絡ませるように動かします。
ゆっくりと、ねっとりとしたフ○ラを堪能しました。
「今度は責めるよ。ベ○ドしよう。」
「私、寝ていいの。」
「いいよ」
姫がベ○ドに横になります。
若いだけあって、寝てもGカップのオ○パイが崩れません。
DKからチ○ビを舐め、指はク○トリスに。
「ああっ、それ気持ち良い」
小生チ○ビ舐めを終了させ、ク○トリスを舐め、指を挿○しG○ポット刺激します。
「ああっ、いい。それ良い。
「ああっ、だめ!出ちゃう!」
「ああっ」
指を挿○している手のひらに、暖かい感触。
ちょっとだけですが、○を吹いたようです。
「お願い、ちょうだい。お願い、○れて」
答えず、ク○とGを責めます。
「だめ~~~、あっあっあ~っ。」
全身をのけぞらせて昇天しました。
昇天した姫、休む間もなく復活します。
「お願いだから、○れて下さい」
「何を」
「お○ん○ん」
「お○ん○んどうするの」
「お願いです。ち○ち○をお○○こに○れて下さい。」
「じゃぁ、つけて。」
姫にお口でS着して貰いゆっくりと挿○しましす。
「すごい、すごい。大きい。ああっ、気持ち良い」
正○位の下になってる姫ですが、快感をむさぼるように腰を振ってきます。
ピストンしながらク○トリスを指で刺激します。
「だめ、それだめ。気持ち良い。すごい。」
激しく全身をよじり感じまくる姫。
「だめ、いっちゃう」
腰を突き上げ昇天します。

(ここから凄かった。淫乱とはこの姫のことかもしれません)
<スタート>
休まずク○トリスを刺激すると、姫がブリッジをするように仰け反り腰を浮かせます。
次の瞬間、小生の指にク○トリスを激しくを押しつけ、浮いた腰を上下に高速に振り出しました。
小生が擦ってた数倍の速さで、指にク○トリスが擦りつけられます。(もちろんムスコは挿○したままで)
「いいっ。イクッ」
叫び声を上げて崩れ落ちます。
ぐったりした姫のク○トリスを容赦なく責め続けます。
<スタートに戻る>

4,5回ほど繰り返して、とうとう姫は動かなくなりました。
小生オ○ニーの道具になったようで、楽しかったですよ。

挿○したままで、小休止。
姫の初体験の話などを聞き出していると、あらら、もう時間があまりない。
両手でオ○パイを鷲づかみ、激しく腰を振って、姫も一緒に昇天。
シャワーで汗を流して、お時間少々オーバー。
名刺をもらって再開を約束。
降りるエレベーターで最後にオ○パイ揉んで、お別れ。


このお店の良いところ
ボーイさんが丁寧。
金額に見合ったレベルの女の子が揃っている。
女の子の美人度が高い。
定治チェック
常連投稿者さぶさん、いつもありがとうございます!!

「このオンナ、淫乱につき」(古ッ)これだけプレイを楽しんでくれると…男冥利に尽きますね~さぶさんの必要なまでの言葉攻め!それにふらふらしながら応える姫♪まさにAV顔負けのシーンに私めのムスコは完全にスパークしておりました(笑)最初のひじにオ○パイが当たって…きゃぴきゃぴしていたシーンが懐かしい(笑)まさかここまで変身するとは思いませんでしたね!
一番最初の告白は、マジだったことが証明されました(笑)
本当にさぶさんは「オ○ニー」の道具にされちゃったみたい(笑)抜群のタイミングと、もちろん相性と♪すべてが上手くかみ合った瞬間、奇跡が起きましたよ!というかこれが彼女の『日常』だったりして…これは今一度確かめに行ってもらいたい(笑)

ではまた次回も♪レポートよろしくお願いします!!

40ポイント進呈