ゆかりちゃんの体験レポート

レポーター名帰ってきた豚野郎

投稿日2017/10/08

遊んだ日2017/09/08

このお店の利用は?初めて

女の子の選び方は?フリー

お店の電話対応は?★★★★★

お店への行き方は?送迎車

女の子のプレイスタイル
  • 責め派
  • 受け身派
  • お仕事派
  • 恋人風
  • イチャイチャ
  • テクニシャン
  • 奉仕型
女の子のルックス
  • ロリ系
  • ギャル系
  • 妹系
  • お姉様系
  • 痴女系
  • 清楚系
  • セレブ系
  • お嬢様系
  • 学生系
  • OL系
女の子の性格
  • 優しい
  • 活発
  • 甘えん坊
  • 天然
  • マイペース
  • 気配り屋
  • 情熱的
  • エロオーラ
  • 真面目
  • シャイ
  • 職人肌
  • 隠語好き
女の子の特徴
  • 美乳
  • 巨乳
  • 爆乳
  • 美尻
  • 美脚
  • スレンダー
  • スタンダード
  • グラマラス
  • 高身長
  • 低身長
  • 色白
  • 美肌
  • もち肌
  • 名器
  • 敏感
  • アエギ声大
  • 潮吹き
待合室・受付の流れ
 噂の閣議スタイルの待合室は空港やホテルのラウンジを彷彿とさせるシックで高級感ある内装でした。この日は代休を頂いたため、平日の登楼でしたが待合室はすでに満席。順繰りに兄弟たちが支払いを済ませると最後に私の名前が呼ばれます。アルバムを二枚渡されましたが、すぐに入浴できるのは片方のみ。待ち時間がもどかしく、紹介されたゆかり嬢を指名し、入浴無料券を見せてからの支払いです。
 その後、兄弟が全員出征すると待合室に一人取り残されます。
嬢の準備が整い、いよいよご対面です。

お相手の印象
 一目見ただけで「ほうっ」と息を飲みました。
 すらっとした綺麗な体型です。ドレスはあまりバストを強調しないデザインでしたが、それでも豊満さを隠しきれず、色気がムンムン出ていました。
 挨拶もハキハキと笑顔でしてくれて、楽しい2時間を過ごせるとすぐに感じました。

プレイ内容
 初めての高級店で獣語(けだものがたり)編

 定治の兄貴、ご無沙汰しています。
 早いものでもう九月です。恐ろしいことに最後に女性を抱いたのはゴールデンウィーク前後に吉原に登楼した時のみです。その間にMットヘルスで渇きを潤し、我が息子「直政」の怒りを沈めていましたが、やはり女性にシゴいてもらうだけでは身体は癒せても心は癒せません。
 そんな折、メールアドレス変更で喪失したソープスタイル様の私の旧アカウントの復旧に成功し、入浴無料券を一枚もらえるだけのポイントがあることが発覚しました。思わぬ棚ぼたに息子はピンときて、いい機会だからと初めての高級店登楼を決意しました。
 狙うのはレポートが立て続けに投稿されているラビアンローズ様です。「いつも満席」「予約が取れない」と噂がひっきりなしですが、思い立ったが吉日。ちょうど代休を取得する予定でもあったため、登楼した次第でございます。

 階段の麓にて嬢とご対面。
「こんにちは。初めまして!」
とニコニコハキハキな気持ちのいいご挨拶をしてくれました。ドレスはややタイトで胸元の露出は少なめでしたが、それでもスタイルは隠しきれず、フェロモン全開です。
 3階最奥の部屋に案内されると久しく忘れていた「愛の浴場」の光景に胸が高鳴ります。
 荷物を降ろし、ベ○ドに腰掛けると嬢が膝をついてからの再びのご挨拶。三つ指ついてから女性がこうべを垂れる様は花のようでうっとりしてしまいますね。

「今日はありがとうございます!」

 にこやかにそう言うと身を乗り出し、唇を少し前に出してきます。半ば条件反射的に彼女の唇に吸いつきました。甘くて柔らかい美味しい唇でした。それからぎゅっとハグをします。女性をこんな風に抱きしめたのもずいぶん昔のことのよう。

 彼女の柔らかさと甘い香りを楽しんだところで服を脱がしてもらいます。シャツ、ズボンと他愛のない話をしながら脱がされ、パンイチになったところで立ち上がるように促されます。興奮していますが同時に緊張していたため、息子の直政はまだ半勃ち。下を向いた情けない姿を晒すのは武士の恥ですが、常に従って立ち上がり、大人しく全裸に剥かれます。
 全裸になったところで嬢が一物に手を添え、バナナの皮を剥くが如く息子の頭を出させ、そのままパクリと加えます。

 今日の即Sは仁王立ち!

 人生初めての仁王立ちフ○ラで息子は徐々に充血し、すぐにイってしまいそうになりました。
「あぁ、やばい!」
 思わず声が漏れると嬢は息子から口を離します。
 ここで私が嬢のドレスを脱がしにかかります。ジッパーを下げてまずドレスを脱がし、ホックを外してブラを脱がし、とどめにショーツをするっと脱がします。
 後ろ向いていた嬢に向き直ってもらうと、なんと季節外れの桜が二輪! と思ったら嬢の鮮やかなチ○ビでした。こんな感じで刹那の間、嬢の裸を見てお花見気分に浸っていると嬢からのお誘いが。いつもなら嬢が私を押し倒しての騎○位ですが、今日は手を引かれて大きな鏡のついた化粧台の前に連れられます。
 この時、これはと思い至りました!
 ラビアンローズ様での諸兄のレポートに度々登場した立ちバ○クです!
 嬢は肩幅に足を開き、股の間から手を出して息子を自らの大奥に誘います。息子が頭を大奥に突っ込み、覗き見をするとすでに湿っています。これは進んでも大丈夫そうだと察した私は足を半歩前に進め、息子を一番奥まで送り込みました。
「アァン!」と甘い声で嬢は鳴きます。
 私は声にならぬ声を上げ、理性が飛ぶのを感じ取りました。

 私は今日、ここに何をしにきたのか?
 お風呂に入りにきたのではない。
 嬢にエ○チなサービスをしてもらいに来たのでもない。
 一匹の雄として、この可憐なお嬢さんに種付けをするために交尾をしに来たのだ!

 嬢の温かく、隙間なく息子を包み込む蜜壺が理性を搾り取ったと言っても過言ではありません。鏡に映るのは、腰を突き込むたびに揺れるたわわなお○ぱいと淫靡にほころぶ嬢の綺麗な顔でした。

 パンパンパンーーー


「やばい、イキそう!」と私。
「いいよ、N内に出して!」と嬢。
 嬢からのN出しのお願いと、腰と尻のぶつかり合いが奏でるシンフォニーがいよいよクライマックスを告げ、盛大に発射しました。
「いっぱい出た〜」と、私は脱力しながらつぶやきました。
 数日間、子種を温存していたのでかなりの量を出せたはずです。嬢の蜜壺の最奥に息子をねじ込んでの種付けなのでデキちゃうかもしれません。もちろん嬢が子宝を授かった暁には私が責任を取るつもりなのでご安心を。
 こんな感じで一回戦は終了です。

 賢者タイムに突入し、他愛のない会話をしつつ、たわわなEカップを愛撫します。やはり女体の癒し力は半端じゃないですね〜。特にふくよかなお○ぱいの安心感は嫌なことを全て忘れさせてくれます。
 それから横になって抱き合い、イチャイチャしていると息子が復活し、再戦の意思を掲げました。嬢にその意思を告げると、今度は私の上に跨ってもらい、騎○位で交尾を始めます。
 嬢は献身的に腰を振り、Eカップを揺らして私の情欲を掻き立てますが、如何せん初戦からまだ時間が経っていないため、なかなか込み上げて来ません。嬢にばかり動いてもらっては忍びないので今度は私が正○位で愛することに。
 揺れるEカップと声を漏らして感じる嬢のお顔は私を野獣に変貌させます。しかしやはりまだ体力が回復しきっていないために発射には至らず、しばし休憩を挟むことに。
 休憩を挟んでからの再びの交尾です。体力は回復し、今度こそ嬢に種付けできると確信しました。体位は私の大好きなバ○クです。嬢はお尻を私に向け、獣のように上半身を反らしてイチモツを受け入れる支度をしてくれました。それに応え、嬢の秘部に息子を侵入させます。
 やはりバ○クはいいですね。騎○位や正○位にない締まりが私の息子を圧迫します。嬢の腰のくびれや大きなお尻がしっかり分かるアングルで、まさに獣に戻ったような気分。我々人類は所詮、地球の動物に過ぎないという真理をまざまざと感無量に抱き、自分のなすべきことを自ずと理解します。
 
 動物の使命。それは子孫繁栄!
 子作りすべし!

 ピキーン、とニュータイプよろしくに察した私はピッチを早め、嬢をさらに愛します。嬢もその愛を受け止め、可愛らしく喘いでくれました。
「あぁ、出そう」と私が声を漏らすと、「うん、いいよ! N内に出して!」とまたしても種付けのお願いをされます。
 据え膳食わぬは男の恥。種付けを望まれれば全身全霊を持って種付けをする!
 その思いでしっかり発射し、二回戦は終了。溜めていただけあってか、かなり出した気分です。

 オスの本能を放出しきった後、嬢に誘われMットプレイ。
 ヌルヌルのロー○ョンまみれになってスキンシップを楽しみ、騎○位で三回戦。
 しかし三回目なのとロー○ョンで摩擦が軽減されたため、種付けの気配がありません。
 時間が押している気がしましたが、諦めず攻守交代。Mット上で正○位になり、丹念に抽送を繰り返します。その甲斐あってきちんと嬢に種付けができました!
 三回目でもしっかり交尾できたことに嬢は少し驚いている様子でした(笑)。
 その後、入念にロー○ョンを洗い流してもらい、体を拭いてもらってから着衣。
 ケダモノになったような2時間の感謝を伝え、階段麓でお別れしました。
このお店の良いところ
 嬢が綺麗でテクニックも素晴らしい!
定治チェック
常連投稿者帰ってきた豚野郎さん、いつもありがとうございます!

ならびにソープスタイルの入浴無料券を使用していただきありがとーございます!
やっぱりラビアンローズさんはいいですね!
男が男たる意味を再確認して種付けにはげむ(笑)
そして三回目の発射に姫がびっくりしてると
書いてありましたが…私めもびっくりしました(笑)

パターン的に間に合わないだろうなぁなんて思ってましたから(笑)
もちろんイケた帰ってきた豚野郎さんもすごいですが、
何より頑張ってくれた姫に感謝ですね!
それではまたの投稿をお待ちしております!

35ポイント進呈

03-3873-1200

お問合せの際は、必ずソープスタイル見た!とお伝えください。

« 体験投稿談一覧 »

ラビアンローズの情報はモバイル端末でもご覧いただけます。
共通URLでスマホ専用・ガラケー専用サイトにアクセスできます。
下のQRコードをご利用下さい。