本間なな美ちゃんの体験レポート

レポーター名ランサー

投稿日2018/05/28

遊んだ日2018/05/25

このお店の利用は?初めて

女の子の選び方は?ネット指名

お店の電話対応は?★★★★☆

お店への行き方は?送迎車

女の子のプレイスタイル
  • 責め派
  • 受け身派
  • お仕事派
  • 恋人風
  • イチャイチャ
  • テクニシャン
  • 奉仕型
女の子のルックス
  • ロリ系
  • ギャル系
  • 妹系
  • お姉様系
  • 痴女系
  • 清楚系
  • セレブ系
  • お嬢様系
  • 学生系
  • OL系
女の子の性格
  • 優しい
  • 活発
  • 甘えん坊
  • 天然
  • マイペース
  • 気配り屋
  • 情熱的
  • エロオーラ
  • 真面目
  • シャイ
  • 職人肌
  • 隠語好き
女の子の特徴
  • 美乳
  • 巨乳
  • 爆乳
  • 美尻
  • 美脚
  • スレンダー
  • スタンダード
  • グラマラス
  • 高身長
  • 低身長
  • 色白
  • 美肌
  • もち肌
  • 名器
  • 敏感
  • アエギ声大
  • 潮吹き
待合室・受付の流れ
 定治さん、編集部のみなさん、こんにちは。北関東から負けられない戦いを続けているランサーです。
 前回に引き続き、熟女の在籍する店を新規開拓して参りましたので、報告させていただきます。私自身がそこそこの年齢なので、いわゆる「熟女店」をいくつか渡り歩いてきましたが、表だって「熟女」をうたっていなくても、熟女の在籍するお店があることに(今さらの感がありますが)気付きました。若い娘もいますがほどよい熟女もいるお店と言うことで、今回初登楼して参りましたのが「クラブ華」さんです。
 最近、ソープスタイルに体験投稿のない嬢に入り、レポートさせていただくことが多いので、今回も投稿がない嬢から候補を選びます。会員ではないので、予約は前日から。候補を二人に絞って予約状況を問い合わせますと、第一候補の「本間なな美さん」に入れると言うではありませんか。これはラッキー。平日の午前という時間がよかったのかもしれません。
 クラブ華さんは大衆料金のお店ですが、「モーニング特割」「特割ナイトサービス」など割引が充実していて、時間帯によってはたいへんリーズナブルに遊べます。また、定治さんもご存知のように、私は「濃厚1回派」なものですから、120分以上だと「ちょっと賢者タイムが長くなるかなあ」という心配があります。その点、このお店は90分コースもあるのでありがたかったです。
前日朝に予約が取れ、夕方にもう一度電話。当日の1時間半前の確認電話で、最寄りの駅に迎えをお願いしました。配車の都合で予約時刻の15分前に駅から電話をしてくれとの話だったので、(そんなギリギリで大丈夫かなあ)と思いながら、時間を潰し、ちょうどいいとお土産も買って、電話をしますと、何と!「15分ほどで送迎車が行きます」と言うではありませんか。予約時刻にやっと車が着くと言うことです。「こんなんなら、M駅から歩けばよかった」と思いましたが、まあ、ここは我慢でしょう。待ち時間を利用してトイレに行き、身だしなみをチェック。待っていると、ちょうど15分後に白のワンボックスカーが到着しました。
「たいへんお待たせして、申し訳ありませんでした」ドライバーさんからは開口一番謝罪の言葉が。「ピストンで、たいへんですね」と返すと、上野駅に迎えに行った同志が駅の降り口を間違えたらしく、入谷口に来るのを
お相手の印象
 声がかかって、待合室を出ると、廊下の突き当たりのEVに向かいます。
そうです。クラブ華さんにはEVがあるのです。行きつけの何軒かの大衆店にはないあの密室が。
 何度か伺ったことのある高級店P店にもあるEV。嬢に先導され、ぷりぷりのお尻を見ながら階段を昇るのもいいですが、EV、ワクワクします。
 さてご対面。おお、「本間なな美」さん、HPの(目隠し)写真から想像していたよりも、目のぱっちりしたかわいい系の美人です。「本間です。よろしくお願いします」声もかわいい。やや小柄、スレンダーな体型も、ストライクど真ん中です。(HPのプロフから好みの嬢を選んだのだから当たり前ですが、想定の上を行きました。)
 4階のボタンを押し、ドアが閉まると、体を寄せてきたなな美さんを抱きしめてK。EVプレイはいいですなあ。でも、ここのEV、意外に速くて、あっという間に4階に着いてしまいました。続きはお部屋で。
プレイ内容
4階奥の部屋に入ると、ベ○ドに座った私の前にひざまずいて「本間なな美です。今日はご指名ありがとうございます。御案内が遅れて申し訳ありません」と、丁寧にご挨拶をいただきました。「ランサーです。本間さんに会いたかった」こちらも挨拶し、お土産を渡すと、とても喜んでくれました。
 ベ○ドに腰かけたなな美さんに、「おれ、一回派なんだけど、Mットも大好きなんで、お風呂とMットを先にして、その後ベ○ドでお相手いただけますか?」と、今日の流れの希望を話します。了解いただきますが、すぐお風呂にはならず、横に座ったなな美さんを抱き寄せK、からのDK。しばらく互いの唇を味わった後、こちらの脱衣にはかからず、立ち上がって自ら服を脱ごうとします。
「脱がせてあげたい」と申し出て、ピンクのキャミソールをバンザイさせて脱がし、真っ白いブラを外して、小さめのかわいいOPをサワサワ、ほどよく色づいたチ○ビに指を這わすと、指がかすかに触れただけで「アン!、ア、アン!」すごい感度です。これまた真っ白なショーツの中に指を入れると、わずかに残されたアンダーヘアの奥、そこはもうしっとりと湿っていました。
 我に返ると、こちらはまだ服を着たままです。
「お風呂、入りましょうね」と、ここでようやく服を脱がせてもらいました。このときには、わがJrは屹立していて、ボクサーブリーフを脱がせるのに苦労されていました。

 Iスに座り、股間を中心に丁寧に洗っていただいた後、促されてお風呂に入ります。クラブ華さんのお風呂は、浴槽も洗い場も綺麗です(お店によってはタイルが剝がれているようなところもありますが)。Iスを片づけ、なな美さんも体を滑り込ませてきました。温泉旅行が好きとプロフにあったので、しばらく温泉談義をしましたが、なな美さんの手が差し入れられ腰を持ち上げます。そう、潜○鏡です。
 なな美さんの舌は、いきなりわがJrにはやって来ません。足の付け根から玉ブ○ロ、そして竿から亀○へと、舌先を使ってチロチロとくすぐるようなフ○ラです。嬢によって、ジュボジュボと音を立てるフ○ラ、唇を使ってねっとりとなめるフ○ラ、と様々ですが、こんなところにも個性を感じます。
「Mットの準備、しますね」と、なな美さんはお風呂から上がり、小柄な体で大きなMットを上手に広げます。嬢の動くのを見ていると、愛おしさを感じます。準備ができ、「こちらにうつぶせになってください。足元、気をつけてくださいね」と促されて、Mットの上にうつぶせになります。温かいロー○ョンが背中に広げられます。さあ、至福の時間の始まりです。
 同志の中には、Mットが嫌い、Mットはしないという方もいらっしゃるようですが、何でなんだろうなあ。くすぐったいとかそういう理由なんでしょうか。私はMットこそソープの醍醐味だと思っています。でもまあ、Mットが先というケースは少ないだろうとなな美さんに聞くと「会社帰りで、お風呂とMットを先にという方もいらっしゃいますよ」というお話でした。
「ほんと、きれいな体。何か運動されてるんですか?」「スポーツジムに通って、泳いでるよ」なんて会話を交わしながら、なな美さんの体が、背中から、脇腹、足と、ゆっくり滑っていくのを感じます。オーソドックスですが、丁寧なMットです。うつぶせの状態だと、こちらからは何もできないのがもどかしい。後ろ向きになったときに、脇に来たなな美さんの足指を「かわいい指」と言いながら、ちょっと触ったぐらいでした。
「ン、ン、ウン、ン、アン」
背中の方からは、おさえた喘ぎ声が聞こえてきます。
こちらはうつぶせなので見えていたわけではありませんが、なな美さん、チ○ビや秘唇をこすりつけながら、自分も気持ちよくなっているようです。
早く仰向けになって喘ぐその表情を見たい。我慢できなくなってきたそのタイミングで「上を向いてもらえますか」と声がかかりました。
 仰向けになり、なな美さんの唇がチ○ビからへそ脇、Jrを通り越して内もも、そして玉ブ○ロからJr本体へと動いていくのを眺めます。ときどき上目遣いになるその表情は、とてもエロい。
「なな美さんのかわいいところもなめさせて」とお願いし、69に。
ロー○ョンにまみれた秘唇に舌を這わすと、
「ン、ン、ウン」
Jrを頬ばるなな美さんの口からうめき声が漏れてきました。秘壺の中からは、女体の濃厚な潮もあふれ出してきます。
 なな美さん、体を立てると、騎○位の体勢になり、Jrを秘唇にこすりつけ始めました。
素○です。
グチュグチュ、ズチュズチュ、ロー○ョンと女体の潮の入り交じった秘所に猛り立ったJrがこすりつけられます。
「うー」 快感に、思わず声が出てしまいました。
気持ちいい。でも、もどかしい。
(ここまで来たら、○れたい)
と、ちょうどそのタイミングで、
「ベ○ド、行きましょ」とささやかれました。
(はい、行きます。行きます)

 シャワーでロー○ョンを落としてもらい、落としきれない部分は湯船の中で流し、その間になな美さんはてきぱきとMットの片づけ。湯船を出て、体を拭いてもらい、ベ○ドでひと休み。そして後半戦の開始です。
 細い肩を抱き寄せ、そっとついばむようなK。なな美さんの胸に巻かれたバスタオルに手をかけると、
「わたしね。チ○ビ感じやすいのね」「うん、うん(分かってますよ)」
「だからね。優しく揉んだり、なめるのは気持ちいいんだけど…」
「うん。強くつまんだり、噛んだりは、しない方がいいね」
 こっくりうなずくなな美さん、かわいい。
やさしく扱わなければ…と、そっとベ○ドに横たえ、まずはそっとK。首筋から、鎖骨へと唇を這わせ、そして右手をOPに。
指がチ○ビに触れた瞬間、ビクン。
「ア、ア、アゥ」いい声が漏れ出します。
今度は左手で左チ○ビをサワサワしながら、右のチ○ビは舌先で、レロ、レロレロ、そしてやさしくハムハム。右手を腰からヒップ、内ももから小さな茂みの下に当てると、そこには温かい潮が溢れていました。人差し指と中指で襞をまさぐり、小さな突起を探り当てる頃には、なな美さん、声だけでなくモジモジと腰の動きが止まりません。
指を一本、二本と差し入れると、ビクン、ビクンという動きを交じえながら、声も腰の動きも大きくなります。
 こちらが動きを止めると、察しのよいなな美さんです。どちらともなく攻守交代。
上下入れ替わり、チ○クビからなな美さんの攻めが始まります。攻めは下半身へ。内ももをチロチロした後、玉ブ○ロからJrへチロチロ、レロレロ攻撃が続きます。
 ここでお願いして69に。目の前に差し出された、ほどよく色づいた秘所にむしゃぶりつきました。秘唇のまわりから、ク○、秘壺の中まで舌を挿し込み、いやいやをするように動く腰をホールドして、攻め続けます。
「ン、ン、ンアー」
Jrから唇を話して、なな美さん、
「もう、欲しい。○れていい?」
もちろん、こちらに拒む理由はありません。
なな美さん、口でSを装着。騎○位で腰を沈めてきました。
「ンー、アー」「おー」S越しですが、狭い秘壺の○襞が絡みついてくるのが分かります。ゆっくりと腰が上下を始めます。こちらも下から突き上げます。
続いて座○に。秘所をこすりつけ合うように動かした後、
「バ○クになってもらっていい?」
ベ○ド肘を突き、持ち上げた腰の真ん中を、まずはひと舐め。ビクビクッとなったその中心に、猛ったJrをヌプリと○入します。
ウエストからヒップにかけてのきれいなラインを見下ろしながら、深く、浅く浅く、そしてまた深く、Jrを打ち付けました。いったん腰を止め、右手でク○をいじります。ビクビクとなな美さんの腰が震え、Nがキュッと締まります。そこにえぐるようにJrを打ち付けると、「アーー」顔を突っ伏してしまいました。
 最後はなな美さんを抱きしめて逝きたい。仰向けになってもらい、正○位でIN。細いその体を抱きしめながら、Jrを打ち付けます。もう腰が止まりません。
「なな美さん、おれ逝くね」
「ちょうだい。いっぱいちょうだい」
なな美さんの頭をかき抱き、ドクン、ドクドク、白濁液を大量に放出しました。

 しばらくその体を抱きしめていましたが、
「ありがとう。気持ちよかった」
「あたしも」
Jrがおとなしくなったところで、ティッシュを取ってあげて、体を離しました。
体を洗うと、ちょうど時間です。
「だいじょうぶ。このお店、時間に厳しくないから」
なな美さんは言ってくれますが、速攻で服を着て、名刺をもらい、部屋を後にしました。
EVでもう一度、ハグとK。ドアが開き、手を振ってお別れしました。

本間なな美さん、小柄で、スレンダー、そして感度抜群、私のストライクど真ん中の良嬢でした。
このお店の良いところ
 若い娘から熟女まで、高身長巨乳嬢からスレンダーな嬢まで、いろいろなタイプの女性がそろっているようです。
 EVもありますし(ここ重要)、待合室や部屋も綺麗でした。
 また、「モーニング特割」「特割ナイトサービス」などの割引も充実していて、リーズナブルに遊べるのも、たいへんありがたいですね。
定治チェック
常連投稿者ランサーさん、いつもありがとうございます!

負けられない戦いが続く中、新規開拓に力を入れてますが
これまたことごとく成功しておりますねぇ(笑)

確かに濃厚な一発となると、120分がベスト、というわけじゃなく
90分くらいがベストなのかもしれない!
それ以上短くなっちゃうと、Mットを楽しむ時間が無くなるから(笑)
でもMットで我慢できなくなった瞬間の「ベ○ド行きましょう」は神の声に聞こえましたね(笑)
あやうく誘惑に負けて…発射しちゃいそうでした(笑)
それではまたステキな子に出会いましたらご投稿お待ちしております!


45ポイント進呈