2019/03/19午前9:00頃より発生致しました、サーバー不具合の影響により一部正常に稼働していないコンテンツがございます。
ソープスタイルのファンの皆様方へ大変ご迷惑おかけ致しておりますが、順次復旧に向けて全力で作業をしておりますので、今しばらくお待ちくださいませ。
No Image

退店しました

レポーター名

投稿日2017/05/17

遊んだ日1970/01/01

このお店の利用は?初めて

女の子の選び方は?フリー

お店の電話対応は?★★★★☆

お店への行き方は?最寄駅から徒歩

女の子のプレイスタイル
  • 責め派
  • 受け身派
  • お仕事派
  • 恋人風
  • イチャイチャ
  • テクニシャン
  • 奉仕型
女の子のルックス
  • ロリ系
  • ギャル系
  • 妹系
  • お姉様系
  • 痴女系
  • 清楚系
  • セレブ系
  • お嬢様系
  • 学生系
  • OL系
女の子の性格
  • 優しい
  • 活発
  • 甘えん坊
  • 天然
  • マイペース
  • 気配り屋
  • 情熱的
  • エロオーラ
  • 真面目
  • シャイ
  • 職人肌
  • 隠語好き
女の子の特徴
  • 美乳
  • 巨乳
  • 爆乳
  • 美尻
  • 美脚
  • スレンダー
  • スタンダード
  • グラマラス
  • 高身長
  • 低身長
  • 色白
  • 美肌
  • もち肌
  • 名器
  • 敏感
  • アエギ声大
  • 潮吹き
待合室・受付の流れ
定治さん、はじめて投稿させていただきます。桃次郎と申します。

急遽2時間ほど空き時間ができたので、以前より気になっていたシャトールイさんに突撃してみることにしました。
電話で予定を確認したところ、ちょうど都合の合う姫は2名とのことで、お二人の特徴やスタッフさんのオススメを伺い、ひとみさんを予約し伺いました。

お店に到着すると「すぐにご案内可能ですよ」とのことでしたので、定治さんを真似てトイレを拝借し身だしなみを整えます。待合室で一息ついたところでご案内となりました。

お相手の印象
さすが、スレンダーで若くてカワイイとスタッフさんがオススメするだけあって、本当に若くてメチャカワイイ姫でした。会った瞬間ガッツポーズしそうになったくらいカワイイ姫です。

プレイ内容
廊下でご対面です。「カワイイね、こんなカワイイ姫と遊べるなんて今日は最高だよありがとう」なんて言いながら手を繋いで部屋まで向かいます。

部屋に入ったところで、「ひとみです。今日はよろしくお願いします。」と三つ指ついてのご挨拶をいただき、そのままフルアシストで服を脱がされますが、その最中も私は「カワイイ、嬉しい」を連発し、Jrは半勃です。
腰タオルの格好にされたところで、姫がFKをしながら「私も脱がせて」のお誘いです。背中のジッパーを下ろしドレスを脱がせたところで向き直ってもらい、FKの続きをしながらブラを脱がします。私好みの程よいほど大きさの乳房とピンクのチ○ビが現れます。しばらくの間、両チ○ビへのキスと両乳房をモミモミし、パンティを脱がします。薄く刈り揃えたアンダーヘアをまとった秘所が露になります。

姫に促されるままベ○ドに横になったところで、姫の攻撃がスタートです。
左チ○ビに舌を這わせ円を何回か描いたところで左半身を上下に移動し、そのまま右チ○ビ、右半身も同じように、上半身丁寧になめ尽くしてくれます。舌はそのままへそを経由して既にフル○起のJrへと向かいます。Jrのカ○を優しく口に含み、裏スジを舐め上げてくれます。こんなカワイイ姫にフ○ラしてもらっている、その姿を眺めているだけで更に快感が増してきます。優しく気持ちの良いフ○ラに手でのローリングを加えられ危うく暴発寸前、攻守交代を願い出ます。

姫にベ○ドに横になってもらい、右のチ○ビを舐め唇でつつきながら左乳房を揉みしだきます。チ○ビが徐々に勃起してきたのを見計らい、舌は右脇の下舐めへと移行します。姫には「そんなところ舐めないで」と叱られますが、ツルツルの脇の下をベロベロ舐めまくります。姫の口からは「はぁ、んんん」と甘い吐息が聞こえてきます。今度は左右を替え左チ○ビへの口撃と右乳房揉みへと移行します。もちろん左脇の下もしっかり舐めさせていただき、舌はそのままおヘソを経由して下腹部への移動し、秘所へと到達します。両手で両乳房を攻めながら、秘所の周囲から中心へとキスし最後に割れ目を舐めあげます。ク○とNを舌でじっくりと舐め、姫のNが湿り気を帯びてきたのを確認したところで中指をインし、手○ンしながらのク○舐め乳揉みで私の興奮はMAX、姫の吐息のトーンも大きくなります。もちろん私のJrはずっとフル○起です。

そんな私の状態に気づいてか姫から攻守交代の合図があり、再度繰り出されるあの優しく気持ちいいフ○ラにローリング手コ○に発射寸前、「もう我慢出来ない、暴発しちゃうからそろそろ○れさせて」と懇願し、S着してもらい騎○位イン。座○に移行し目の前の両乳房を揉みながらチ○ビを吸い、時折姫とDKしながら腰を振ってたら射○感がMAXに。何とか我慢を試みますが抵抗は無理の模様、「もうダメ、いっちゃう」と大量発射。
姫には「早いよー、でも次頑張って」と怒られたり励まされたりされますが、「だってインまでの姫の攻めで暴発寸前だったんだよ」と言い訳しかできません。

後処理してもらい、しばし雑談しながら休憩をとったところで、Mットのお誘いを受けます。是非にとお願いし、湯船に浸かって準備ができるのを待ちます。

姫に促されMットにうつ伏せになります。背中にロー○ョンをたらされ、吸い付くような非常に丁寧で気持ちの良いMットで、Jrは超高速充填で復帰します。表に返され、姫が私の全身を滑り、舐め、そしてJrをフ○ラしてくれる姿に感度しフル○起したところで、「続きはベ○ドでね」とお預けをくらいます。

一回戦と同じように姫にベ○ドに横になるよう促され、両チ○ビ舐めからのあのフ○ラとローリング手コ○に直ぐにフル○起。姫にS着してもらい本日二度目の騎○位イン。二回戦目ということもあり、姫のNを十二分に堪能し、座○へと移行。姫の胸に顔を埋めチ○ビ舐めと両乳房揉みでオ○パイを楽しませていただいたところで、姫に挿○したまま体を回転してもらい背面○へ。姫のツルツルの背中を舐めまわしながら、両手はずっと両乳房を揉みしだきます。姫の「はぁ、んんん、はぁ、はぁ」という吐息にこちらの興奮も高まります。背面座○から立ちバ○クへと体位を変え鏡の前に移動し、姫に「鏡を見て、○ってるよ。やらしいことしてる姫もカワイイね。」等と耳元で呟きながら、ク○と乳房への攻撃も加え腰を振ります。興奮のボルテージがMAXになったところで、正○位に移行しDKをしながらラストスパート、直ぐに射○感が訪れ姫に「いくよ」と伝え大量発射。発射後しばらくの間Jrは姫のNを、私は姫の乳房を堪能させてもらいました。

後処理後、身体を洗ってもらい、服を着たところでお時間となり、最後にキスをしてお別れです。

充実の90分二発でした。

このお店の良いところ
姫の質が高い。
お店がキレイ

定治チェック
桃次郎さん、初投稿ありがとうございます!

一回目は「早いよー」なんてダメ出しされていましたが…二回目は耳元で隠語をささやくなど、なんとな~く立場が逆転しているのがちょっとおもしろかった(笑)
でも「早いよー」のダメ出しは、個人的には最高のダメ出しです!だって純粋にエ○チを楽しんでくれている証拠でもありますからね!なので二回目は…姫も大満足だったんじゃないでしょうか(笑)

余談ですが…なんで男ってわきの下にエロスを感じるのかなぁ(笑)私めも、もちろんそのひとりなんですが…いまいち理由がわかんない(笑)でもエロいんだよなぁ…舐めたくなるんですよね!次回もべろんべろんに舐めちゃいましょう(笑)
それではまたの投稿をお待ちしております!

35ポイント進呈