みれいちゃんの体験レポート

レポーター名minazou

投稿日2015/11/21

遊んだ日2015/10/24

このお店の利用は?初めて

女の子の選び方は?ネット指名

お店の電話対応は?★★★★★

お店への行き方は?最寄駅から徒歩

女の子のプレイスタイル
  • 責め派
  • 受け身派
  • お仕事派
  • 恋人風
  • イチャイチャ
  • テクニシャン
  • 奉仕型
女の子のルックス
  • ロリ系
  • ギャル系
  • 妹系
  • お姉様系
  • 痴女系
  • 清楚系
  • セレブ系
  • お嬢様系
  • 学生系
  • OL系
女の子の性格
  • 優しい
  • 活発
  • 甘えん坊
  • 天然
  • マイペース
  • 気配り屋
  • 情熱的
  • エロオーラ
  • 真面目
  • シャイ
  • 職人肌
  • 隠語好き
女の子の特徴
  • 美乳
  • 巨乳
  • 爆乳
  • 美尻
  • 美脚
  • スレンダー
  • スタンダード
  • グラマラス
  • 高身長
  • 低身長
  • 色白
  • 美肌
  • もち肌
  • 名器
  • 敏感
  • アエギ声大
  • 潮吹き
待合室・受付の流れ
ある土曜日の午後、三ノ輪駅から歩いて吉原へ到着し、お店へ。
お店に入るとすぐに待合室に通され、そこで支払い等を済ましたのち、アルバムを見ながら時を待ちます。
受付での対応は丁寧な印象。
アルバムを見ながら今日の相手のみれいさんを確認して、妄想を膨らませると同時に、他の女の子も見て、次の機会のために準備します。
お相手の印象
15分くらい待ってから名前を呼ばれて待合室を出ると、
そこにはYシャツ一枚しかきていない大人っぽい上品な雰囲気のある女性がいました。
HP等の写真とほとんど変わらないと思います。
今回もあたりと思い、心の中でガッツポーズ!
これまでの経験では店員さんも見えない階段の上とか、カーテンの奥とかでのご対面だったのですが、
このお店は、店員さんの前でご対面。少しびっくりしました。


プレイ内容
手をつなぎながら、階段を上ります。
きれいな方だったので、緊張してあまりこちらから会話できませんでしたが、
にこにこしながら向こうから色々と話をしてきてくれて、
少しずつ緊張が解けてきます。

お部屋に入ると、ご挨拶。その後キス。FKからDKに移って、少しの間柔らかい唇の印象を楽しみます。
その後、横に座って服を脱がしてくれます。
自分が来ている服の話とかをしながら丁寧に一枚一枚脱がしてくれ、それをハンガーにかけてくれます。
雰囲気のある一方で、話をするのも好きなようで、気さくな印象に変わっていきます。

パンツ一枚になったところで、タオルをかけてもらい、そのままパンツも脱がしてもらいます。
その後、再度キス。DKを続けながらも、すでに自分の息子はギンギンになっています。
みれいさんは、キスを続けながら、自分の息子に手を伸ばし、笑いながら、
「あ、もうこんなに大きくなっているよ」と言って、
そのまま、顔を自分の体の下の方に移していきます。
体をなめながら少しずつみれいさんの舌が自分の息子に近づき、ついに息子をパクッと咥えます。
そして、そのまま口を上下させ、フ○ラの開始。
ジュボジュボと音をさせ、強烈に吸いつきながらのフェ○です。
丁寧でありながらも、激しくフェ○され、自分も気持ち良くなり、一週間我慢してきたためにすぐにも逝ってしまいそうになりますが、それをなんとか我慢し、みれいさんの体を触り始めます。
まずは着ているYシャツの上から、その後、Yシャツの胸元から手を入れて胸を触り始めると、
みれいさんからも少しずつ、「あ、ん、」という声が漏れ始めます。
○ェラが続く間も、お○ぱいを攻撃し、ブ○も外して直接○首を責め始めると、
みれいさんの声が大きくなっていきます。
もう少しで行きそうになってしまったので、一回フ○ラをストップして、自分の方から責め始めます。

他の体験記(諸先輩方ありがとうございます!)を見ていたところ、責められて輝くタイプという印象
でしたので、服を脱がせて、ブラジャーも外し、こちらから攻撃。
キスから首筋へと移り、おっ○いを口撃していくと、また、みれいさんから甘い声が漏れ始めます。

おへそのあたりを下っていき、みれいさんの秘部を通り過ぎて、内ももや膝等をなめまわした後に、みれいさんの秘部にたどりつくと既にしめっています。

まずは、パンツの上から少しさすってみると
「あん!」という良い反応。たまらず、パンツを脱がせて足を広げさせると、
薄い毛が残っているみれいさんのアソコが丸見えになります。

まずは口で周りから責めていき、みれいさんの反応をうかがいながら、
アソコ及びク○への口撃を開始。
みれいさんからは「あ~ん」という甘い声が漏れ始めます。

自分の息子もギンギンだったので、みれいさんからは「もう○れて」と言われますが、
そのお願いは無視して、クン○を続け、そこから指○れ。
Nは、かなり窮屈な感じでしたが、1本だけ○れてゆっくり動かしていると
みれいさんの反応はおおきくなり、その後「もっと○れて」とのお願い。
たまらず、指を2本にして、入口の上のあたりを刺激すると、
「あ~出る出ちゃう」と言って潮を○きました。

女性が潮を○くのを経験したのは初めて。
「やった!」と心の中で思いながらも、自分のS心に更なる火がつき、
みれいさんの潮でビチョビチョになっている自分の手をみれいさんに見せて、舐めながら「美味しいよ」
というと、「もう。恥ずかしい」という反応が。みれいさんの反応も楽しみながら、
まだ出そうということだったので、今度はしっかりと足を開かせて、自分の体も離し、
きれいなアソコをしっかりと見ながら指を○れて、動かすと、
「あ~また出ちゃう」と言いながらピュっと潮を○いてくれました。

目の前で、自分の相手が潮を○いてくれることで自分もかなり盛り上がり、そのまま、
みれいさんにSを着けてもらい、みれいさんのNへ。

指を○れている時も思ったのですが、みれいさんのNはきついのですが、包容力のある感じ。
きつくてもNは柔らかくて自分の息子にフィットしつつ包み込んでくれる感じで、
正○位で腰を動かしながらも「これはやばいな」と思って、少し動きを弱めようとすると、
みれいさんが正○位で下から攻め始めます。

「あ。ちょっと待って」と言おうと思いながらも、
みれいさんの声も大きくなり、すごい感じているのに下からの非常に上手に攻撃され、
あえなく撃沈。いっている最中も下から腰を動かして、まさに吸い取られているという感じでした。

男性の気持ち良いツボを知っていて、そこを下から的確に攻めてくるみれいさんの正○位に感激です。

出た後は、少しキスをしながら、休憩。
普段はMットはあまりしないということでしたが、ソープに来たからにはと思い、
Mットをお願いします。

みれいさんが準備をする間お風呂につかり、準備が出来たところで、
まずはIスに座って体を洗ってもらい、流したところでもう一度お風呂へ。
みれいさんも入ってきて、潜望○の開始。激しいけどやさしいフェ○に自分の息子はまたもギンギンです。
「元気になったね。これならもしかしたら3回戦も行けるかも」と言いながら、
お風呂を出てMットの準備です。

準備が出来たところでMットに移動し、うつ伏せになると背中から暖かいロー○ョンをかけられ、
Mットのスタート。
Mットはあまりしないということだったので大きな期待はしていなかったのですが、
フェ○の時と同じで、激しいけど優しいMットが始まりました。
Mットはやはり気持ち良く、しっかりとツボを抑えた攻めをしてくれました。
仰向けになり、自分も少し動けるようになったところで、みれいさんはMットを続けていましたが、
ふと気付くと、
自分の太ももに、アソコをこすりつけて感じてくれていたので、自分も動きを合わせて、
みれいさんを攻撃。本当に攻められて輝く子です。

そこから、Sをつけてもらい騎○位へ。
Mットでの騎○位は、動きづらく、行けないことも結構あるのですが、
みれいさんは、本当に男性の気持ち良いところのつぼを知っていて、
激しい騎○位を楽しんだ後、自分の息子のカ○の部分を丁寧に攻撃する騎○位をしてくれたので、
そのまま直ぐに撃沈です。

「またいっぱい出たね」と言いながらSをはずしてもらい、ロー○ョンのぬめり等も落としながら
お風呂へ。
みれいさんがMットの片づけを終えたところで、ベ○ドに戻ります。
少しベ○ドで休憩している間は、たわいもない世間話をしていましたが、
そのうち、良いムードになり3回戦に突入。

ゆっくりとお互いに責め合いながら、みれいさんにフェ○をしてもらうと
既に自分の息子は準備オッケーです。Sをつけてもらいます。
正○位から始め、バ○クへ。3回戦は結構長持ちする場合が多いのですが、
そこはみれいさんのきついけど柔らかいアソコのためか直ぐに行きそうになり、
再度正○位に戻り、みれいさんのNで3回目も果ててしまいました。

3回戦も終わって、シャワーを浴びているところで、コールが。
服を着て、一緒に階段を下り、階段を下りる前のところでお別れのキス。

待合室に通され、そこから帰途につきました。

みれいさんは、きれいで上品な外見ですが、非常に気配りもできる接しやすい女性ですが、
一度エロスイッチが入ると一気に雰囲気が艶やかになる本当に魅力的な女性でした。
このお店の良いところ
ボーイさんの接客が丁寧。
女性の数が多く、色々なタイプの女性がいる。
個室も広かったと思います。
定治チェック
minazouさん、またのご投稿ありがとうございます!

今回は「MはSを育てる」の典型的なパターンだったように思います(笑)
ベ○ドの上では…minazouさんが姫をコントロールしているようで、実はコントロールされちゃってる!
下からの怒涛のエロ攻撃!男のツボを知り尽くした妖艶な美女!
(私めも下から攻撃してくる姫…大好きなんです)

もう火の打ち所がないほど、最高の体験だったんじゃないですか?

「責められて輝く」とおっしゃってましたが…なんだか攻めにまわってもその輝きは失われそうにない(笑)
総称して「やっぱりエロい」姫!ということなんでしょう!

今回の体験で…minazouさんのSポイントも…一気に上がったと思います!

ではまた次回も♪レポートよろしくお願いします!


45ポイント進呈