かなでちゃんの体験レポート

レポーター名ロロノア・ソウロー

投稿日2017/10/24

遊んだ日2017/04/21

このお店の利用は?3回目以上

女の子の選び方は?ネット指名

お店の電話対応は?★★★★★

お店への行き方は?タクシー・バス

女の子のプレイスタイル
  • 責め派
  • 受け身派
  • お仕事派
  • 恋人風
  • イチャイチャ
  • テクニシャン
  • 奉仕型
女の子のルックス
  • ロリ系
  • ギャル系
  • 妹系
  • お姉様系
  • 痴女系
  • 清楚系
  • セレブ系
  • お嬢様系
  • 学生系
  • OL系
女の子の性格
  • 優しい
  • 活発
  • 甘えん坊
  • 天然
  • マイペース
  • 気配り屋
  • 情熱的
  • エロオーラ
  • 真面目
  • シャイ
  • 職人肌
  • 隠語好き
女の子の特徴
  • 美乳
  • 巨乳
  • 爆乳
  • 美尻
  • 美脚
  • スレンダー
  • スタンダード
  • グラマラス
  • 高身長
  • 低身長
  • 色白
  • 美肌
  • もち肌
  • 名器
  • 敏感
  • アエギ声大
  • 潮吹き
待合室・受付の流れ
皆さん、定治さん、こんにちは。

「あ~!男に生まれて良かった!」

「どうも、効率的な風俗への出費、充実したオキニ達。
通りがかりの風俗野郎です。」

「非イケメンで童貞のみんな~!
初体験をソープで済ませたくないって思ってない?」

「じゃあ質問です!
あなたには勝手に女が寄って来ますか?」

「…ガタガタ言わねえで、ソープに行け!!!」

「行ってごらん!金さえ払えば、どんな美人でも、ヤらせてくれるから!」

因みに私の今までの風俗への出費はいくらかって?

35億…な訳ない(笑)


そこまで使えないにしても、月に一回は吉原に通いたいものです。
今年の4月の事です。
仕事に忙殺され、禁欲生活が長くなったのもあり、どうしてもハMたい!女体が恋しい!と盛りがついた雄犬みたいになっており、毎日、道行く女性を視姦していました。(笑)
いい年こいてお恥ずかしい限りです。(笑)

もうこれは、吉原に行くしかない!吉原でイクしかない!と、お気に入り店のHPをチェックして、「おぉ!」と気になる娘を発見。

私の嬢の選び方ですが、HP写真だとパネマジがありますので、あまり美人や可愛く見える娘は選びません。何回も失敗しているので(笑)
私は写真の印象よりもどちらかと言うと数字を信頼しておりますので、体のサイズが嬢選びの一つの基準になります。とは言ってもこれもデタラメな場合がよくありました。(笑)
あくまでも写真と写メ日記と表記サイズを比較してチェックします。

ウエストのサイズはあまり細過ぎず、太過ぎず。
ヒップは大きいのが好きですが、小さ過ぎなければ、大概バッチコイです(笑)
体型はグラマーで、全体のバランス良ければ多少太かろうとストライクゾーンです。
そして、グラマー=Bストです。これが最も重要です。(笑)
どんなに顔が相武紗季だろうと、微NEWだったとしたら、その嬢に魅力的を感じません。
逆にたとえ
お相手の印象
対面した時から、既にプレーは始まっておりました。彼女はチアガールのコスプレに身を包み、にこやかな笑みを浮かべて待っておりました。
色白で可愛い顔の娘です。某アイドルグループにいそうな可愛らしい雰囲気すらあります。

部屋に案内され、丁寧に挨拶をされますが、彼女が顔を上げると人懐っこい満面の笑みです。純情そうなイメージと少し違った印象を受け、少し面食らいました。

「このコスプレどうですか?」
自前のコスプレとのこと。私を見て!の主張が強めの娘だと思いました。「うん。似合ってて可愛いよ。」と答えると、満更ではない彼女。しかし、然程コスプレ好きではない私は内心それほど盛り上がりません。そんな私の表情を見て取ったのか、彼女が「どんなコスプレが好きですか?」と聞くので、「バニーガールだね!」と答えました。私は彼女がバニーの格好をし、頬を赤らめていた写真をHPで気に入り指名したのですから。
しかし、その際のやり取りで気付いたのは、『あの写真のこの娘は恥ずかしがって頬を赤らめていたのではなく、衣装で撮影した高揚感から頬が赤かったのだ』と言う確信めいたものでした。
素でコスプレ好きの自己主張の強い娘という事なんでしょうかね。

更に私は、彼女の気になる部分に注目していました。
プロフから、彼女にはムッチムチさを期待していたのですが、目の前の彼女は肉付きは良いですが全体にボリュームが控え目で、ムッチムチ程ではありません。
痩せたのか、この時は少しスリムな時期だった様です。
しかし、自慢のHカップは少々ボリューム感に欠けていたものの、やはり豊かに形良く実っており、くびれたウエストと形の良いヒップは魅力的です。
彼女曰く、お尻押しらしいです。確かに良い形です。

色白でナイスバディ。明るくて可愛いし、お客を楽しませるだけでなく、自らも楽しんでいる娘でした。
垢抜けない純情ムッチムチ娘を勝手に予想していた私の期待はハズレました(笑)

プレイ内容
以前の話なので、大分曖昧な感じですが、ハッキリ覚えている部分は詳しく書きたいと思います。
プレーは洗体~Bッド~Bッドの流れです。
体を洗ってもらい、先ずはBッドでKスをし、彼女のバディを相武紗季します。当たり前ですが、アイ撫は先ですよね(笑)
彼女の感度は高め、直ぐにアンアンと声を上げます。
Kンニをしながら指で割れ目に侵入し、ゆっくりと刺激すると、割りと直ぐに一回逝ってくれました。

今度は彼女にFェラをしてもらいます。彼女の口のNで硬く大きくなる愚息…
彼女は確認するように脈打つ息子を見ると「やっぱり大きい…大きいかなっと思ったんだ。鼻の大きい人は大体大きいもん。」とおだててくれます。そして、そそくさと私が上になって合体します。
彼女が「私、Nイキしたいから、いっぱい攻めてね。」と言うようなリクエストしてくれたので、彼女の言う通りにガシガシ突きます。彼女も感じまくっています。「奥に当たって気持ちいい!」と彼女が叫ぶので、奥まで届く様に突き入れます。

しかし、しばらくすると私はあっさりと暴発してしまいました。ドピュと感じではなく、ドクドクドクドク…です(笑)
彼女から離れると、2週分の白い恋人達が近藤さんに吐き出されていました。
近藤さんを見た彼女に「凄い、大量~。ちょっとズシリとくるよ!」と驚かれます。こんなに禁欲生活が長かったのも久しぶりでしたから、大分溜め過ぎだった様です。
しかし、「もう…もう少しで、N逝きしそうだったのに…」とふて腐れて見せる彼女。相武して誤魔化します。

しばし、休憩して再開します。
彼女は漸く硬さを取り戻した息子を見て「さっきは、○○さんの○ン○ンが曲がっているから、普段当たらない所に当たって気持ち良かったよ。」と言うので、一旦、正J位で繋がってから、彼女を側I体勢にし、私はバ○ク体勢になります。
こうする事で、私の右に曲がっている息子が彼女の一番奥の上に当たる様になりました。

この体勢で突き始めると、彼女の反応も好感触で、首から胸辺りが紅く染まっていきます。二回目ですので、激しくガシガシと突き続けても息子は長持ちしました。
しばらくして、彼女が逝ってしまいます。そこで、一旦動きを止め、動き易い体勢に変わります。Bック~正J位~屈曲Iと体勢を変え、汗を滴らせながら彼女を突き続けていると、漸く込み上げて来ました。彼女も三度逝きそうになっています。
「逝く!逝く!」と彼女が叫ぶと「俺も!逝くよ!」と彼女のNへ思い切り発射しました。

ビクビクしている彼女から離れ、Kスをします。
「凄いドクドク出てるのが分かった~。私のN気持ち良かった?」と彼女が聞いてきます。
「凄い気持ち良かったよ。二回目は逝きにくいから、少し時間かかったかもね。ありがとう。」と答えたと記憶していますが、気持ち良かったのか動き過ぎたのか、頭がボーとしていたので記憶が曖昧です。
お互いが逝った直後に呼び出しがあったので、そそくさと体を洗い着替えて、別れを惜しみ、部屋を出ます。


まとめ

行為の後、ボーとしてしまって記憶が曖昧になる位良かったんだと思います。
回数は二回ですが出した量的が多かったせいか、絞り取られた感が半端ないです。
本当に可愛く楽しい娘でした!
このお店の良いところ
場所も覚え易いですし、店員さんが親切なので、フラッとお店に行けます。
アタリ嬢を引くと、かなりコスパは良いと思いますね。

何だかんだで、姉妹店と合わせると過去にかなり通ってます。
定治チェック
常連投稿者ロロノア・ソウローさん、いつもありがとうございます!

相変わらずのテンションマックス投稿!あざーーっす!
のっけからギャグ全開だったので私めの疲れも
吹っ飛びました(笑)

そして姫もエロ可愛かったですね~
セリフのひとつひとつが可愛くて…エロくて(笑)
予定とはちがった性格の嬢でしたが!これはこれで全然OK(笑)
というかこっちのほうがよかったでしょ!
また次回もテンション高めなレポートお待ちしております!

30ポイント進呈