定治さんが行く シャトーペトリュス「岩崎」ちゃん編

  • これぞ完成された、磨きあげられたソーププレイ! レジェンド嬢の妙技に酔いしれまくった90分!!!
  • はいどうも定治です! いやはやGWも終わりましたな。「GWは混みあうし人気嬢の予約も取りにくいであろう。なのであえてGW中は節約しプーソー資金を貯めていた」というそこのアナタ!使い時が来ましたよ! 読んだらすぐに予約でございます! あ、あとその際は「プーソースタイル見た!」も忘れずに!
  • H「で、今回の取材ですが……」
  • お、プーソースタイル営業マンH氏。お店はもう決まったのですか?
  • H「はい。あの『シャトーペトリュス』さんです」
  • うお!あの!最強熟女軍団!
  • H「だから軍団とかやめましょうよ」
  • 在籍している全員がそれぞれ神の粋と言われるテクニックを持っている業師濃厚熟女店!なのにお手頃価格で遊べちゃう!あの!シャトーペトリュスさん!
  • H「間違ってはいませんがプロレスみたいな煽り方はいかがなものかと」
  • 楽しみですなあ……ところで女性はもう決まっているのですか?
  • H「ええ。『岩崎』さんですよ!」
  • え!あの岩崎さん!
  • H「あの『岩崎』さんで90分です。それにしても女の子にうとい定治さんがよく知ってましたね」
  • そりゃ私めでも存じておりますよ。いわゆるレジェンド嬢様じゃないですか!読者様からの投稿・口コミ情報も多い……
  • H「です。マジでガチで失礼のないように」
  • ははい。緊張してきました……
  • そんなこんなで取材当日。家を出る前にひとっ風呂浴びて股間周りを入念にゴシゴシ。プーソースタイル事務所で最終フキフキ&リステリンうがい&歯磨き&爪チェックしていざ吉原へ。お店におじゃマンいたします。
  • 「本日はよろしくお願いいたします!」
  • 店長さんがニコニコお出迎え。そのまま待合室に通されます。ベテラン業師と言うと楽しみもありますが、
  • 「もし気難しい人だったらどうしよう……」
  • という不安でドキドキドキドキ……。間もなくしてご案内になりました。階段に続く廊下を進んだその先には……
  • 「あーどうも~初めまして~♪(ニコニコ)」
  • まるでお隣の美人奥様とスーパーでばったり出くわしたかのような、拍子抜けするくらい気さくなお姉さまがニコニコ微笑んでらっしゃいます。その瞬間一気に緊張が解け、そのままお部屋に向かいます。
  • 「どうもこんにちは~今日はありがとうございます♪」

次のページへ