片瀬由加里ちゃんの体験レポート

レポーター名エスティー

投稿日2015/04/21

遊んだ日2015/04/21

このお店の利用は?初めて

女の子の選び方は?ネット指名

お店の電話対応は?★★★★★

お店への行き方は?送迎車

女の子のプレイスタイル
  • 責め派
  • 受け身派
  • お仕事派
  • 恋人風
  • イチャイチャ
  • テクニシャン
  • 奉仕型
女の子のルックス
  • ロリ系
  • ギャル系
  • 妹系
  • お姉様系
  • 痴女系
  • 清楚系
  • セレブ系
  • お嬢様系
  • 学生系
  • OL系
女の子の性格
  • 優しい
  • 活発
  • 甘えん坊
  • 天然
  • マイペース
  • 気配り屋
  • 情熱的
  • エロオーラ
  • 真面目
  • シャイ
  • 職人肌
  • 隠語好き
女の子の特徴
  • 美乳
  • 巨乳
  • 爆乳
  • 美尻
  • 美脚
  • スレンダー
  • スタンダード
  • グラマラス
  • 高身長
  • 低身長
  • 色白
  • 美肌
  • もち肌
  • 名器
  • 敏感
  • アエギ声大
  • 潮吹き
待合室・受付の流れ
2ヶ月ほど前の話になります

今までの諸先輩方の体験談や定治さんの体験レポートなどを拝見して以前からずっと気になっていたもののなかなか都合が付かずにソープ自体もしばらくご無沙汰になっていたのですが、何とか都合をつけていってきました。

実は高級店、しかも熟女人妻専門店に今まで行ったことがなくて、ドキドキの初挑戦となりました(笑)

メルマガ会員に登録しておいたので1週間前に予約をとり、前日と当日2時間前に確認の電話をします。

実は予定の時間よりもかなり早めに送迎場所に着いてしまったので、電話でその旨を伝えると、すぐにこちらに来てもらえるとの事。この辺の細かな対応はありがたかったです。

待合室も高級感あふれる調度品でお洒落な雰囲気を醸し出しており、またすごく綺麗でした。さすが高級店です。
お相手の印象
階段の下でご対面。

HP上では上品で凛とした奥様風に感じたのですが、実際はパッチリとした目が印象に残る美人さんでした。これまた意外と話しやすく、すごい親しみやすかったです。
プレイ内容
対面時はちょっとドキドキしてあまり顔を見れませんでした(笑)

自分の心境を察してくれたのか由加里さんはニコッと笑うと自分の手をとり

「さぁお部屋に行きましょ」と導いてくれました。

部屋着いてベ○ドに腰を降ろすと

「片瀬由加里と申します。ご指名ありがとうございます、今日はよろしくおねがいいたします」

と挨拶を受けます。その後アシスト脱衣に入るのですが、その最中におもむろにキス、そしてキス。少し面食らってなすがままだったが、こちらからもキス、キス、そしてDK。

でも由加里さんの手は止まってはいない。ゆっくりと、すこしずつ、自分の服を脱がしていく。優しく愛しそうに、まるで壊れやすいものを丁重に扱うように。

おもわず、『愛されてる?』とかアホな勘違いをしかけるほど(笑)

自分も負けずにと由加里さんのお尻と胸に手を。

「あ、あん、ダメ、・・もう、いたずらっ子なのね」

『でも、由加里さんがいけないんだよ?Hだから』

「ぜんぜん、そんなことはないわ」

そんなことを言いながら、自分の息子に手を伸ばす由加里さん

『あぁすごい、固い〜』

ここでさらにDKが激しくなる。キスの音が廊下にまで聞こえるんじゃないかと思うぐらいに。

由加里さんの胸を攻めながらしばし、DKを楽しみます。

その後は服を脱がしあって、自分はタオル1枚、由加里さんは下着姿に。このときの手際にどことなく親近感が沸きました。特にあまりこういうことに慣れていない感じが見て取れて、なんかこう「本当の素人人妻」感がすごく出てましたね(笑)

「うふふ」

妖艶に笑った由加里さんは自分の息子をいきなりパクリ、思わず声が出そうでした。

由加里さんのアソコに下着越しに触れてみると・・

『あれ、もう湿ってきてるね』

「やん、そんなこと言わないで」

『由加里さん、Hだね』

「そんなことないわ、普通よ」

でもだんだん湿り気は強くなってきて

「・・もう我慢できない、後ろから、頂戴?」

そう言うと下着を中途半端にずり下げて、鏡台に両手を突いて大きなお尻をこちらに向けてくる由加里さん

「そのまま、来て。その固いのを、私のNに」

誘われるがままに立ちバ〇クの体勢でNSで由加里さんのNにイン

「ああああぁ、いいぃ、すごぉい、固い・・」

いとも簡単にぬるっと奥まで一気に○ってしまった。由加里さん、すでに濡れ濡れです。

しばらく由加里さんのNを堪能したかったが、自分も久々だったので長くは持ちそうに無い。

「ああん、いい、きもちいいぃ。もっとぉ・・」

ブラの上から下から由加里さんの胸と反応をしっかりと味わいます

そうこうしてると、由加里さんのNの感触に異変が

『・・?ん?』

「ああ、だめぇ、きちゃう・・いっちゃう・・」

由加里さんのふとももに透明な液体が滴ってる??もしかして・・

「あああ、出ちゃ、・・ったぁぁ」

これって、〇吹いてる?

その後、ベ○ドに移って、四つんばいの由加里さんのNをじっくりと味わってから、一番奥にフィニッシュ

『ああああ、出てる、すごい、いっぱい・・』

しばらく余韻に浸ってから、息子を抜き取ると・・吐き出したものがドロリと由加里さんのNから溢れて来ました。その卑猥な光景を眺めていると、アソコ越しの由加里さんと目があってしまい2人してほぼ同時に笑いあってしまいました。

その後はトークタイム、すごく話しやすかったです。

一度お風呂に入ってから2回戦目はMット

Mットはあまり得意ではないらしく、多少のぎこちなさは感じはしたものの、それもまた由加里さんの魅力の一つのように思えました。でも仕事が出来ないわけではなく、テクニックが無いわけではありません。むしろそれらよりも先に「愛情」を感じる御奉仕感があります。

やはりソープにきたらMットですよね。若い娘は若い娘なりの良さがありますが、熟女には熟女の良さがあるなと感じました。

最後は騎○位で由加里さんのNにフィニッシュ!あ、もちろんNSです。2度目だと言うのにこれまた大量でした(笑)

ロー○ョンを落として、まったりとトークタイム。

すると、由加里さんから3回戦目のお誘いが

「いっぱい気持ちよくなってね?」

DKしながら、胸をひたすら責めて、由加里さんの反応を楽しみます

「いいわ、そのまま・・私の奥まで来て?」

なにか自分の中にスイッチが入ったようで、そのまま一気に侵入します

「あああぁ。そんないきなりぃ、でもすごく、かたいぃ、いい・・」

3度目だと言うのに熱にでも当てられたか、あまり余裕がなく、夢中で腰を振ります

「す、すごい!たくましいぃ、きて、きて、もっと、もっとぉ」

まだ入れて間もないと言うのに射○感が一気にこみ上げてきます。自然とピストンの勢いも増していきます

「あ、ああん、だめ!きちゃう、あ、あ、あん、あ、ダメ、だめぇ」

そして、

「あ、あ、ああああぁ、いっちゃうぅ!」

そのまま正○位でフィニッシュ

自分は気付かなかったのですが、どうやらこの時も由加里さんは〇吹きしていたみたいです。後でベ○ドのタオルがびしょびしょでした(笑)

3度目だというのにかなり出たみたいです。

フィニッシュ後は繋がったまま余韻に浸り、イチャイチャしながらDKしていると、おもむろに息子が徐々に元気になっていきます

「えっ!?、すごい固く、、さっきよりも、大きくなってる〜」

トローンとした目の由加里の口をキスで塞ぐと、ピストンを開始!とはいっても時間はほとんど無かったですが

途中まで頑張ったものの、射○感が来ないままタイムアップ。

最後はDKとハグでお別れです。バレンタインデーが過ぎたばかりだったのでお土産にチョコをもらいました。

また機会があったら裏を返したいと思います。すっかり魅了されてしまいました(笑)
このお店の良いところ
さすが高級店。店内も明るく綺麗でしたし、何より店員さんの対応が良かったです。
定治チェック
エスティーさん、3度目の投稿ありがとうございます!

念願かなっての極上体験レポート、ありがとうございます!

エスティーさんも片瀬さんの魅力に取り付かれちゃいましたか?
私めも…読みながらボッキしまくり(思い出しボッキ)ですよ(笑)

これでもかのDKの嵐、またエロスも愛も感じられるセ○クス♪
やっぱりお姉さんとのお遊びは、絶対にクセになる!
一度味わっちゃうと…当分抜けられなくなっちゃいますよ(笑)

思わず最後は…呼び捨てになってましたからね(笑)距離が縮まってからの秘め事も…♪
よりいっそう興奮しますから(笑)
また次回が楽しみです!

ではまたのご投稿を♪お待ちしております!


40ポイント進呈