愛園かおりちゃんの体験レポート

レポーター名タカジ

投稿日2018/02/26

遊んだ日2018/02/23

このお店の利用は?3回目以上

女の子の選び方は?本指名(2回目以降)

お店の電話対応は?★★★★★

お店への行き方は?送迎車

女の子のプレイスタイル
  • 責め派
  • 受け身派
  • お仕事派
  • 恋人風
  • イチャイチャ
  • テクニシャン
  • 奉仕型
女の子のルックス
  • ロリ系
  • ギャル系
  • 妹系
  • お姉様系
  • 痴女系
  • 清楚系
  • セレブ系
  • お嬢様系
  • 学生系
  • OL系
女の子の性格
  • 優しい
  • 活発
  • 甘えん坊
  • 天然
  • マイペース
  • 気配り屋
  • 情熱的
  • エロオーラ
  • 真面目
  • シャイ
  • 職人肌
  • 隠語好き
女の子の特徴
  • 美乳
  • 巨乳
  • 爆乳
  • 美尻
  • 美脚
  • スレンダー
  • スタンダード
  • グラマラス
  • 高身長
  • 低身長
  • 色白
  • 美肌
  • もち肌
  • 名器
  • 敏感
  • アエギ声大
  • 潮吹き
待合室・受付の流れ
お誘いメールを頂いて、姫予約してもらいました。2時間前にお店に確認電話を入れて、30分前に最寄り駅まで迎えに来てもらいました。
お相手の印象
松下奈緒さんに似ています。実際に会うとHPの写真ほどきつい印象ではありません。また高身長ですから、好きな人にはたまらないでしょう。
プレイ内容
投稿内容について
定治様、スタッフの皆様
いつも楽しく読ませていただいております。
さて今回も投稿させて頂きますが、私のお送りした文章で、もしかしたら毎回、???の部分があるのではと(勝手に)推察しまして一応今回は、ご説明させて頂いてから本文を記そうと思った次第です。

ホントの“下ネタ”で恥ずかしいのですが実は私は勃○はします。しかし発射できないのです。これは今服用している薬の副作用なんだそうです。
あ、勿論危ない薬ではありません。念のため(笑)
で、実際に受診している先生にこのことを言ったら、あっさりと「それは薬の副作用ですね。」と言われましたので。

ですから定治さんや他の方々の体験投稿の様な、“発射”、とか“暴発”、とか記せないのです。
当然、嬢と部屋に入って2人だけになれば、すぐに自然と起ってきます。また我慢汁も出ます。
それから触られたり咥えられれば、フル○起です。

というわけなので最初に「薬飲んでるため出にくいんです。だから出なくでも、決して貴女のせいではないからね」と伝えます。

結局やっぱり出ないから、プレイ中は六十九で、お嬢には気持ちよくなって(たぶん・・・)もらい、途中には、「疲れたでしょう、休んで・・・・・」と言ってそして帰り際には、「ごめんね~」と謝っているぐらいです。

汗だくになって私の愚息から何とか一発でも出そう出そう、と一生懸命に努力してくれますからこちらも、お詫びとお礼に、と言っては何ですが、舐めまくるわけです。もっとも舐めるだけではなく、何しろ○起しっぱなしですし膝が痛いのでほとんど騎○位でお願いしています。するとお嬢は自分のNで気持ちいい部分に合わせられるから、それはそれで腰振りがたまりません。
で、結局のところこちらは出ないために、お嬢だけが逝って(たぶん・・)しまい、しかも一回だけではない様で数回または連続して、逝ってる(たぶん・・・・)様なので、お送りした体験投稿の文面内容になってしまう・・・・というわけです。

長々すみません。では本文の投稿を記させて頂きます。


--------------------------------------------------------------------------------

定治さん
こんにちは。

久しぶりに体験投稿をさせて頂きます。
お相手は・・・・・そう、お気遣い女王(と私が勝手に思っている)“愛園かおり”嬢でございます。
なんとなんと、“かおり”嬢自らからで、しかもお店のHPにスケジュールが出る前の直接のお誘いが来たのですよ、定治さん!!

“かおり”嬢のお誘い曰く
「次の日から“女の子休暇”なので、もしラスト枠だったら、二人でゆっくりヌクヌク過ごせるなぁと思って(*^_^*)♪」
とのこと。また
「久しぶりにMットを織り交ぜつつ、マグロプレイでも大歓迎です。笑」
ですって!へへへ。

実は“かおり”嬢は、何かのタイミング(例えば今回の様な休暇直前や休暇直後)の時などに多くの“かおり”ファンの中から、私を選んでお誘いメールを送ってくれるのです。

以前、相手してもらった際に、なぜ私なんぞを誘ってくれるのか?とちょっと聞いてみたところ{都合のいい男だから?}ではなく(!)私は“かおり”嬢がローテに入店してから比較的コンスタントに登楼している数少ない常連の一人なんだそうで、そう言った意味でお誘いしてくれる様です。
うれしいじゃないですかぁぁぁ!

私も、“かおり”嬢とは正直言って、体の相性が良いのか、彼女の気遣いが心地いい事もありどうしてもまた相手してもらいたくなるし、またお誘いには応えちゃうのです。

“かおり”嬢が休暇に入る前日の23日(金)ですが、もしかしたら自分以外でも“かおり”ファンの中に給料日なので登楼したい、と考えている人も多いと思います。
そんな多くの同士の中から自分を選んでくれた“かおり”嬢!
これだけでもお誘いを断る理由がございません!!
ありがとう、かおりさーん!

と言うわけで、2時間ほど前にお店に確認の電話を入れて、指定時間に最寄の駅まで迎えに来てもらいました。
さて待合室にて待つこと数分。ボーイさんから呼び出しです。いそいそと待合室を出ると階段の上に笑顔で待っている、“かおり”嬢・・・・・・
う~ん、たまらん。

しかしこんなこと言っては(書いては)他店のお嬢たちに失礼かもしれませんが、なんか“かおり”嬢は、風俗嬢には全然見えないのですよね。(個人の主観です・・・)
なので、彼女を見てると、人妻でありながら企業の受付嬢、とか、総務とか事務とかを担当している普通のOLさんに相手してもらっているような、つまり“不倫(?)”をしているような感じになってしまうのです。(あくまでも、個人の主観です・・・・・)

だからなおさら、非日常の世界の吉原で、こんな女性に相手してもらえるなんて、うれしい限りなんですよ。(ファンタジー!です)

さて、お部屋に案内されて挨拶もそこそこにお互いの近況などを話しつつ、限りある時間を大切に、と言う訳で私はそそくさと服を脱ぎ始めます。“かおり”嬢は、コートから上着から即ハンガーに掛けてくれたり、下着をきれいに丁寧に畳んでくれます。

そして残りパ○ツ一枚に。すでに愚息はエベレスト状態(いや丘です・・・・)の上からバスタオルを掛けられて、残り1枚も脱がされます。
ここで、お約束(?)のコスプレタイム!
おもむろにタオルを押さえつつ(エベレストではなく丘なんで、手を放すとタオル落ちる・・・・)、カバンから今回も彼女に似合うと思ってチョイスしたエ〇い下着を出して渡します。

ちなみに今回は(も?)、すべて黒い色です。肌の白さが際立って、さらに透けるためにエロさが増す(と自分は思っている)ボディストッキングミニドレスとTバック、そしてバックシーム入りタイハイストッキングの3点でございます。
でも今回は少し控えめ、と自分では思っているのですが・・・

“かおり”嬢、まんざらでもなく興味深々の様で、目が輝いている様に見えます。

さて私は、とっとと体を洗いつつ、“かおり”嬢の着替えをのぞき見・・・と言っても部屋の中ですしね。
でも後ろを向いて着替えているから、どのように変身してくれるのか、ドキドキです。

やはり“お気遣い女王”ですので、着替えた姿を喜んでもらえるように、さらに興奮が高まる様に、タオルで隠して〇ットに座ります。
いいですね~。そんな姿を湯船にどぶんと浸かって見るていると、すでに愚息はビンビンです。

身体が温まったので湯船から出てくると、“かおり”嬢は背中を拭いてくれます。
前は自分で拭きつつ、べッ〇に座った彼女の横に腰掛けます。
軽く〇スして、タオルを外してもらうと・・・・おぉ、二つの胸の大きなふくらみがミニドレスによって、適度に圧縮されています!
そして先っぽのブドウを指で左右交互に触ると、“かおり”嬢の口から、「あぁ!」と声が漏れるのです。
さらに、吸ったり舌で転がすと声がさらに高まるではないですか。

あら、前回とはまた違う感じ方をしてる?・・・様なので聞いてみました。
“かおり”嬢曰く、「直接触られるより間に一枚あると、より感じる」のだそうです。
(同志の皆様、ここポイントかもしれませんよ!)

そんな会話をしながら、今度はD○ス。“かおり”嬢のク○ビルを味わいます。下着効果か、“かおり”嬢、積極的ですから雰囲気が高まります。

“かおり”嬢の○チビルを吸いながら、手は胸をさわさわ。感じるのか“かおり”嬢は切なげです。
うーん、たまらん!

〇ットに寝かせてさらに〇ス。そして〇首、お腹、と下に移動していきます。“かおり”嬢の声が多くなってきます。まだ姫自身は触りません。
今度は足をストッキングの上から口で触ります。いや~、ストッキング越しの感触はサイコーです!エロい!

もう上に下に、と口撃あるのみ。勿論手は他の部分を触って、“かおり”嬢の肌の感触と感じ方を楽しみます。
もう、愚息からはヨダレがダラダラです。(愚息の事はどうでもよい?失礼しました・・・)

さぁ気を取り直して。
袖が無いミニドレスなので肩ひもを真ん中に寄せて、二つの大きなふくらみをドレスから出すと、先端のブドウは少し出っ張ります。押さえが無くなったから当然かもしれませんが、それでもいつもより立ってます。さらにそのブドウを口に含んで舌で転がすと、高まる喘ぎ声とともにさらに〇首は立ってきました。

感じてくれてますね!“かおり”さん!!

ここでようやく姫自身を布の上から上下に摩ります。一旦、乳〇の口撃からD〇スに移行し、それから姫自身を口撃するため、私は身体を移動します。
姫を覆っている布の上から息を掛けたり、またストッキングの上から口撃したり、を繰り返してから布をずらすと・・・・・

おぉ、布に糸が引いているではありませんか。姫自身はすでに濡れ濡れの、ウエルカム状態でした。
それでは、お待ちかね。姫自身の口撃に入りましょう!栗を舌の上下で舐めたり吸ったりしていくと、どんどん栗が顔を出してきます。

姫、お久しぶりでございます。と挨拶もそこそこに、栗と、汁で溢れる中も口撃。“かおり”嬢の嗚咽が漏れます。ひとしきり口撃した後、こちらも待ちきれなくなって、そのまま挿〇!

あぁ、ぐちょぐちょの姫にくるまれて愚息もサイコーです!
しばらく楽しんだ後、上下を交代してもらいます。

下から、目をきつくつぶって上下する“かおり”嬢の、感じている切なそうなお顔を見ていると、いや~たまりません。お誘いに応えてよかった!と思うのであります。

“かおり”嬢は、ひとしきり上下動した後、おもむろに後ろを向いてから再度自分から挿〇しますが、そのあと何と体を反らせるではありませんか!

つまり私の顔の前に彼女の頭が近づいてくる体位、な訳です!これは私には初めての新技でした。
素晴らしい!床運動で10点満点です。

さらに今度は、私の足首側に体を倒して上下動、という連続技で責められます。これも10点満点!

しばらくしてから、また前を向いて上下動をしてくれました。
あぁ~気持ちいい。

いやいやこちらも負けずに攻撃しなければ。と彼女のお尻を持ちながら下から突き上げます。今日は私の愚息は、今までにない程、彼女の奥に達しています。それは“かおり”嬢もわかるので、「すごい、すごくいい」と連発してくれました。

ひとしきり満足したので、“かおり”嬢に、「まだ時間あるかな?マッ〇出来そう?得意なマッサージしてもらえる?」と聞いてみると、なんとすでに残り30分を切っていました!

ベッ〇の上だけでそれだけ楽しんでしまったわけです。“かおり”嬢も気持ちよかったのか、最終ということもあり「延長しますか?」と笑顔で聞かれましたが、その笑顔の申し出に、様々な事情で応えられませんでした・・・・・(泣)

(・・・・・あぁ、こんな素敵な人が奥さんだったらなぁ・・・・)
なんて妄想に耽りますが、お店のコンセプトが人妻ですから、ある意味こんな不倫的な妄想も当たり前ですね。

名残惜しいながら、手をつないで階段を下りてお別れしました・・・・。

このお店の良いところ
今日は日中忙しかったそうです。でも最終枠あたりはお店も落ち着いていたのですが、ボーイさんはテキパキされていました。さすが高級店です。
若い女の子もいいですけど、OLさんとか人妻とか、年上の女性とか、ちょっとあぶない関係を味わいたい方にはおすすめです。必ずお気に入りの女性が見つかると思いますよ。
定治チェック
常連投稿者タカジさん、いつもありがとうございます!

今回はいろんな情報があって(笑)
そしてプレイもいつも以上に読みごたえがあって♪
いつも以上に興奮してしまいました(笑)

たしかにこんな奥さんがいたら…子供いっぱい
できちゃいそうで怖いなぁ(笑)毎回名残惜しいですが、また
お仕事頑張って会いに行きましょう!
それではまたの投稿をお待ちしております!


35ポイント進呈