加賀美栞ちゃんの体験レポート

レポーター名ランサー

投稿日2018/06/26

遊んだ日2018/06/22

このお店の利用は?2回目

女の子の選び方は?フリー

お店の電話対応は?★★★★★

お店への行き方は?送迎車

女の子のプレイスタイル
  • 責め派
  • 受け身派
  • お仕事派
  • 恋人風
  • イチャイチャ
  • テクニシャン
  • 奉仕型
女の子のルックス
  • ロリ系
  • ギャル系
  • 妹系
  • お姉様系
  • 痴女系
  • 清楚系
  • セレブ系
  • お嬢様系
  • 学生系
  • OL系
女の子の性格
  • 優しい
  • 活発
  • 甘えん坊
  • 天然
  • マイペース
  • 気配り屋
  • 情熱的
  • エロオーラ
  • 真面目
  • シャイ
  • 職人肌
  • 隠語好き
女の子の特徴
  • 美乳
  • 巨乳
  • 爆乳
  • 美尻
  • 美脚
  • スレンダー
  • スタンダード
  • グラマラス
  • 高身長
  • 低身長
  • 色白
  • 美肌
  • もち肌
  • 名器
  • 敏感
  • アエギ声大
  • 潮吹き
待合室・受付の流れ
 定治さん、編集部のみなさん、こんにちは。北関東から遠征を続けているランサーです。
 鬱陶しい梅雨空が続きますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。肌にまとわりつくような湿気は、お風呂に入ってさっぱりしたい。Jrもさっぱりさせたい。ということで、今回、ソープスタイルの入浴無料券を発行していただき、定治さんもお勧めの高級熟女店ローテンブルグさんに突入して参りましたので、報告させていただきます。
 ローテンブルグには1年半ほど前に登楼したことがありますが、久しぶりの訪問になります。予定日の3日ほど前に電話で入浴無料券を使用したいと申し出たところ、すんなり受け付けていただきました。ただ、嬢の出勤が多い日を狙ったのですが、さすが人気店、かなり混み合っているようで、当日にならないと状況がわからないとのことでした。誰も空いてないなんてことはないよな、できれば複数枚から選びたいなあ、などと考えながら、前日の確認電話、当日2時間前の連絡をします。

迎えをお願いし駅から電話をすると、間もなく白の高級ワンボックスカーが目の前に。一人で乗り込み、スムーズな運転で店に到着しました。待合室には同志が一人、後から一人、二人、さすが人気店、平日午後早くの時刻でも同志が途切れることがないようです。
 プリントアウトしていった無料券を確認してもらい、サービス料を支払って、しばらくしてボーイさんが写真を手に現れました。今回、レジェンドNYさんはじめ諸先輩方のレポートも参考に、敢えて目当ての嬢を決めていませんでした。人気嬢は予約で埋まっていることが多く、急なキャンセルなどの事情がなければ入れないと覚悟をしていましたし、また、高級熟女店、嬢のレベルが高いので、どなたがお相手でもそれなりに満足できるだろうと分かっていましたから。ただ、写真が複数枚提示されたときの選択基準は考えておきました。
①身長。自分より小柄な女性。165cmまで。
②きつめの美女より、かわいい系の女性。
③(できれば)ソープスタイルに体験投稿のない女性。(せっかく無料券を発行していただくので、少しでも他の同志の役に立たなくては)
さて、いよいよ緊張の瞬間。ボーイさんが並べてくれたアルバムは4枚。
やった。想定の上をいく数です。
お相手の印象
 待合室を出たフロアの突き当たり、中ににっこり微笑んだ加賀美さんが佇んでいらっしゃいました。
 意外と高身長。あ、ヒールのせいね。かわいい系のお顔は誰に似てるんだろう。
後でご本人に尋ねると、「前田敦子さんに似てるってよく言われます。でも、メイクの仕方で他の人って言われることもあるかな」というお話でした。うん、確かに前田敦子にも似てるかも、でも栞さんの方がずっとかわいい。
 事前にこちらが思い描いていたイメージと違ったのは、その体。どちらかと言うと華奢な方をイメージしてましたが、くびれはしっかりありつつ、腰からヒップはボリューミィ。これは抱き心地の期待大です。
プレイ内容
「加賀美栞です。よろしくお願いします」「ランサーです。かわいい女性でよかった」
「ありがとうございます。お部屋5階になります」
5階のボタンを押し、ちょっと緊張気味ながら微笑む栞さんを抱き寄せ軽くK。EVの醍醐味ですねえ。
唇、やわらけえ。
すぐに5階についてしまい、奥の部屋に向かいました。
部屋は広さは普通ですが、綺麗でした。
部屋に入って、こちらがベ○ドに腰掛けると、床に座って改めて挨拶していただきます。差し出された名刺はピンクの短冊形。京都の舞妓さん風にしたようです。
「栞さんだけに、本の栞風にしたんだね」「あ、わかっていただけました?」と話しながら、忘れちゃいけないと、早めに今日の流れを希望します。定治さんもご存知のように、かなり持続力はあるのですが、一回で満足してしまうJrなもので、「1回派なんだけど、Mット大好きなんで、お風呂とMットを先にして、あとでゆっくりベ○ドでお願いできますか?」と訊ねると、「はい」とにっこり。早速脱衣を手伝ってもらいますが、栞さん、実は経験もなく入店1ヶ月ほど、シャツのボタンを外す手つきもぎこちなく、「あ、自分で脱ぐからだいじょうぶ」セルフで脱衣し、服を畳んでもらいました。
 後ろを向いて白のキャミソールを脱ぐ嬢に近づき、ファスナーを下ろしてあげます。ストッキングを脱ぎ、鏡の前でミディアムの髪を掻き上げ、黒地花模様のバレッタで止める栞さん。「汗っかきで、ごめんなさい」いやいや、汗ばんだうなじがとてもきれいです。「髪を上げるのを見るのが、オレ好きだなあ」なんて呟きながら、後ろから栞さんの腰や太ももをサワサワ。ホックを外すと、ちょうどいいサイズのOPが現れます。K、そして舌も絡ませてから、胸を触り始めると、
「胸、感じやすいんです」と栞さん。
確かに、大きめのチ○ビがもうビンビンに立っています。
「優しく触った方がいい?」と聞くと。
「ううん、つまんで」とエロいお言葉、ではでは遠慮なくモミモミ、ツミツミさせていただきました。
 このままベ○ドで、とも考えましたが、はじめに提案した流れでいくのがいいでしょう。「お風呂入ろうか」と声を掛けると、「はい」いい返事をしてお風呂の準備をしてくれます。
「少し熱いかなあ」
「いや、熱めでもだいじょうぶだよ」
「では、どうぞ」
(あれ、Iスに座って体は洗わないのかな)と、一瞬思いましたが、洗体は飛ばしてもノープロブレム。湯船に体を沈めると、栞さんも入ってきます。
向かい合わせになったその顔を引き寄せK。両手をお湯の中に入れ、チ○ビをつまんでいると、栞さんもJrに手を伸ばしてきました。
「すごい、こんなに硬くなってる」
 こちらの太ももに手を差し入れ、持ち上げると潜○鏡です。
はじめは亀○をチロチロ、レロレロ、竿までくわえてジュブジュブ。
「気持ちイー」
こちらからも攻めたくなって秘所に手を伸ばすと、手入れをされわずかに残された茂みの下は、お湯の中なのにヌルヌルの蜜で溢れているのが分かります。
「栞ちゃんのここも、もうこんなになってるよ」
しばらくそうやってイチャイチャしていましたが、汗っかきの栞さんはもちろん、こちらも大分暑くなってきました。
 栞さんはいったん湯船から出て、Mットの準備です。それにしても、Mットにロー○ションを広げる女性の姿はいいもんですなあ。まじまじと見つめてしまいました。
 準備が完了すると、洗い場のタイルが滑らないようにシャワーで流してから
「どうぞ。気をつけてくださいね」と声がかかりました。
Mット好きな私ですが、今回はあまり期待していませんでした。入店1ヶ月の新人嬢に、テクニックを求めるのはかわいそうでしょう。とにかく一生懸命やってくれればいいや、と考えていましたが…
いやいや、水準以上のMットです。うつぶせになった背中を滑る嬢の動きもスムーズです。
聞くと、引退したお姉さんに何度か講習を受けているとのこと。さすが高級店、教育体制がしっかりしています。
そして、栞さん、単に研究熱心なだけでなく、自分でも楽しんでいるのが分かります。コリコリしたチ○ビを背中に押し当て、ク○の辺りもこちらの腕や脚にこすりつけながら、「ん、ん、んー」声をもらしています。エロさ全開です。
向きを変えた栞さんの足が、うつぶせた顔の横に来ました。思わず、足の指や土踏まずをいたずらしてしまいます。
「あ、あん、気持ちイー」かわいい声が大きくなりました。
 仰向けになると、Kの後、栞さんの唇が下がっていき、フ○ラが始まります。でもこの頃には、攻め好きの自分、もう我慢できません。
「しおりちゃんのかわいいところ、見たい」とお願いして、向きを変えてもらいました。ボリューミィなヒップが目の前に。その中心には、ひだ飾りの小さな、サーモンピンクの秘所が。指でイジイジした後、腰を引き寄せ、ロー○ョンまみれになるのも構わずむしゃぶりつきました。
「ん、ん、あん、あん、あー」Jrを離した唇から喘ぎ声が上がります。
 しばらく味わっていましたが、栞さんが湯船の縁に置かれたタオル、その間に挟んであったSを唇で装着し、背面騎○位に。呑み込まれるJr、狭い、きつい。
腰をつかんで突きあげていると、「うーん」栞さん体を前に倒してしまいました。○襞を押し分けてJrが○っているのが丸見えです。
「しおりちゃん、こっち向いて」
顔を見ながら突き上げたくなってお願いすると、JrをNに納めたまま、少しずつこちら向きに。目をつぶり快感を堪えている若熟女を、胸をつかみ人差し指でチ○ビを転がしながら、下から突き上げていると、
「あん、あん、あーん、あー、」こちらの胸の中に倒れ込んできてしまいました。
「はあ、はあ、はあ」
息を荒くしている栞さんを抱きしめ、耳元に
「つづきは、ベ○ド行こうか」と囁きます。
 ところが、体を離した栞さんは、Mットの上にそのまま横たわり、
「硬い…。もっとさわりたい」と、Jrをいじってきます。
「ちょっと、さわりっこしようか」と、Mットの上に二人で横になり、しばらくイチャイチャしてしまいました。
 少し落ち着き、ざっとロー○ョンを流してもらってから、湯船の中に。Mットを片づけた栞さんに体を拭いてもらって、ベ○ドに座り、すぐに体を寄せ、目を閉じて顔を近づけてきます。
これはもう「早く愛して欲しい」サインでしょう。
いったん唇を離して、栞さんの体をベ○ドに横たえます。
もう一度K。舌を絡めながら、右手は胸からチ○ビに。耳たぶを唇で愛撫してから、左のチ○ビをペロリ、ハムハム。左右を均等に愛してから、右手で秘所をさぐると、そこは女体の蜜で溢れていました。
 ここでいつものク○ニポジションをとります。ベ○ドの下に膝立ちになり、栞さんの腰をベ○ドの端に引き寄せました。栞さん、「恥ずかしい」と呟きつつも、こちらにされるがまま、両膝は全開です。「いじって、舐めて」サインがビンビン伝わってきます。
綺麗に整えられた○毛の下、秘唇の間には蜜が溢れていました。
舌と唇で周囲を愛おしんでから、ク○へ。ごく小さいク○ですが、舌先が届いた瞬間、ビクン。
「あ、ああ、あん、あー」感度抜群、攻めがいがあります。
秘唇の間をさぐって、人差し指をそっと○れると、指一本でもきつさを感じるそこには、はっきりと分かるざらつきが。
舌と指で攻め続けていると、
「いー、いっちゃう、いや、いやあ、いくー」
栞さんの体がのけぞり、指には強い締め付け。
それだけではなく、たぶん子○口でしょう、栞さんの体の奥から下りてきたものが触れました。
目はうつろ、ぐったりした栞さん。かわいくてたまりません。
でも、もう少しかわいがってしまおう。
今度は右手の親指でク○をこすり上げながら、左手の中指を○入、舌でも周囲を舐め回していると、
「あー、いやあ、あ゛ー」
もう一度昇天していただきました。
 そろそろJrも我慢できないようなので、
「なめて」とベ○ドに横たわると、
「わたしも、気持ちいい顔、見たい」と、上目づかいでフ○ラ。
気持ちいい舌使いなのですが、やっぱりこちらからも攻めたくて、69をお願いします。
しばらく互いに攻め合いましたが、
いつの間にかJrにSが装着され、騎○位でIN。上下動とグラインドを取り混ぜた栞さんの動きに、こちらも突きあげて応えます。
対面座○で密着感を楽しんだ後、お願いしてバ○クに。
栞さんの持ち上げたボリューミィヒップ、その中心の小さな○襞の間に、ビンビンのJrを埋め込みました。はじめはゆっくり、そしてパンパン、パン。
「あん、あん、あん」いい声を聞きながら打ち付けていると、そろそろJrが兆してきました。でも、最後は正○位で逝きたい。
 栞さんも両手で膝を開き、「早く、早く、硬いのちょうだい」ポーズを取っています。
入り口で焦らした後、ヌプリ。抱きしめ、DKをしながら、腰の動きが止まりません。
「しおりちゃん、いくね」
「来て、いっぱい出して」
ドクドク、ドク、愛の白濁液を放出しました。
「あ、まだ、動いてる」
余韻を楽しんだ後、そっと体を離すと、
「いっぱい、出た?」と聞いてきます。
「うん」「ほんとだ」愛おしそうにSを外してくれました。
 大満足で時計を見ると、残り20分ほど。
(シャワーを浴びて、雑談かな?)と考えていると、
湯船に入るように促され、その間に栞さん、なんと!また、Mットの準備です。
Mットの上横たわると、泡立てたボディーソ○プで体を丹念に洗ってくれた後、足の裏や手のひらをもんでくれました。
Mットの講師の先生(引退したお姉さん)に、「こういうのできると、お客さんに喜んでもらえるのよ」と教えてもらったそうです。
 シャワーで流して、体を拭くと、残り時間は5分ありません。急いで服を着て、部屋を出ます。EVで最後のK。手を振ってお別れしました。

 加賀美栞さん、感度抜群、また、入店1ヶ月とは思えないホスピタリティを持った女性でした。お勧めです。
このお店の良いところ
さすが高級店、いい女がそろっています。懐具合と相談してですが、また訪問したいですね。
店員さんの電話等の対応も丁寧で、気持ちいいです。
ソープスタイルの店長ブログもおもしろい。
定治チェック
常連投稿者ランサーさん、いつもありがとうございます!

ならびにソープスタイルの入浴無料券を使用していただき、
またご投稿いただきありがとーございます!

まだ投稿のない嬢を選んでいただいてありがとーございます!
この気遣い、これでまたランサーさん自体の信用度も上がってきていると思いますよ~(笑)
まぁ私めも大好きローテンさんなら…なんの心配もしておりません(笑)初々しさもアリ、
そして素でオネダリしちゃう可愛らしさもアリ!またステキな嬢に出会っちゃいましたね!
それではまたの投稿をお待ちしております!

40ポイント進呈