大城ちゃんの体験レポート

レポーター名あっき〜3

投稿日2018/06/20

遊んだ日2018/06/07

このお店の利用は?初めて

女の子の選び方は?ネット指名

お店の電話対応は?★★★★★

お店への行き方は?送迎車

女の子のプレイスタイル
  • 責め派
  • 受け身派
  • お仕事派
  • 恋人風
  • イチャイチャ
  • テクニシャン
  • 奉仕型
女の子のルックス
  • ロリ系
  • ギャル系
  • 妹系
  • お姉様系
  • 痴女系
  • 清楚系
  • セレブ系
  • お嬢様系
  • 学生系
  • OL系
女の子の性格
  • 優しい
  • 活発
  • 甘えん坊
  • 天然
  • マイペース
  • 気配り屋
  • 情熱的
  • エロオーラ
  • 真面目
  • シャイ
  • 職人肌
  • 隠語好き
女の子の特徴
  • 美乳
  • 巨乳
  • 爆乳
  • 美尻
  • 美脚
  • スレンダー
  • スタンダード
  • グラマラス
  • 高身長
  • 低身長
  • 色白
  • 美肌
  • もち肌
  • 名器
  • 敏感
  • アエギ声大
  • 潮吹き
待合室・受付の流れ
3回目の投稿となります。
仕事もひと段落したので平日を利用して吉原再訪です。
最近は月イチのペースで吉原に通っておりましてハメるつもりがハマっております。

前回の夢のようなひとときが忘れられず今回もドリームグループです。
いづれの方も甲乙つけ難いのですか吟味を重ね、HP写真に一目ぼれした大城さんを選択しました。
なんとパイ◯ンさんとのことです

数日前に電話し無事に口開け90分を押さえることができました。
スタッフの方も丁寧な応対で安心しました。
HP上で大城さんのメールアドレスも公開されていますので、事前に
「お初ですがよろしくお願いします」
と連絡すると大城さんからも
「こちらこそよろしくお願いします」
等のお返事いただきました。
事前にちょっとだけ距離を詰めることができた気がします。

前日と当日1時間前に確認の電話し送迎もお願いします。
上野界隈で1人で乗車し無事到着。送迎はありがたいですね。
早めに到着して待合室でゆっくりテンション上げていきます。
トイレをお借りして事前のお清めもバッチリです。
そうこうしているうちにお呼びがかかりました。いい感じでテンションも上がってます。

お相手の印象
階段下でのご対面。
HP写真の雰囲気では「ゆるふわ」な印象で実物はより整った顔立ちで文句のいいようがない美人さんです。
「ゆるふわ」の中に大人の色気も兼ね備えている気がします。その上パイ◯ン となると。。。
そしていいニオイがします。
笑顔が印象的ですね。
タイトなワンピースをまとった大城さんと腕を組んで階段登りながら肘を胸にポヨンポヨンします。
ここでも笑顔で接してくれます。
プレイ内容
入室後、挨拶もそこそこに大城さんが寄り添ってきます。
キスします。
Dキスします。
Dキスしながらフルアシストで丁寧に脱がしていただきます。
すでにフル勃◯です。はい。
全裸の私に寄り添うように大城さんの顔が下半身に移動します。

「あ、大きい!舐めちゃうね」

おおっ、リップサービスとともに仁王立ちで即◯でございます。
下のリップサービスも秀逸です。
大城さんの口の中は暖かく、優しく丁寧なフ◯ラですね。

「ペロペロ、チュパチュパ、ペロペロ、チュパチュパ」

そのまま大城さんに押し倒されます。
フ◯ラされながらも、大城さんのワンピースを脱がしにかかります。
苦戦しながらもようやく下着姿に。
貝殻をモチーフにした真珠色のゴージャスな下着です。
よく似合ってます。
もったいないですが、下着も剥ぎ取ります。
ようやく大城さんの全てがあらわになりました。

色白、スベスベでキメの細かい肌、形のいいオ◯パイ、色素薄めのピンクチ◯ビ、くびれからの美しいヒップラインといやらしいカラダをしています。
そして待望のパイ◯ンを拝みます。
ツルッツルのスジ◯ンです!
そこには線が一本しかありません!

「この美人にしてこのパイ◯ンあり」
とはよく言ったものです。

飛びつきます。
「ペロペロ」っと軽く舐めます。

「ん、ああっ」

「グジュグジュ」っと下品に舐めます。

「あ、あぁ、あああ!」

大城さんが鳴きます。

ひとしきり舐めまくったあとは攻守交代です。
大城さんが全身舐めます。唇と舌は極上の動きです。

私のガマンも限界で

「大城さんに挿◯したい」

とお願いすると、快諾いただきました。

「上から挿◯するから、見ててね」

M字開脚騎◯位でピンクパイ○ンスジ◯ンを黒チ◯コがメリメリとかき分けていきます。

うぉー、N挿○です!

前回の登楼と同様に憧れの「出会って10分でN挿◯」シリーズを実体験です!
脳がシビれます。

「んん、固くて大きい」
「もっと欲しい」

大城さんの腰が上下に動きますがM字はキープしてます。

「ヌルテカな黒チ◯コとピンクパイ○ンスジ◯ンのコラボ」

を見せつけてくれます。

続いて大城さんは腰を前後に高速グラインドします。

「ああ、このチ◯コ気持ちいい」

もう辛抱たまりません。興奮MAXです。

「パンパンパンパンパン」

「ヤバイ、出そう。落ち着くために正◯位に変更していい?」

と打診しますが、

「ダメ、イキたい時に出すのがいいの。このままイった方がいいよ」

「なるほど了解!イカせていただきます!」

「パンパンパンパンパン」

「あぁ、ダメー」

「ドクンドクンドクンドクン」

あっという間に果てました。喉がカラカラです。

「あまりに気持ちいいからいつもより早く出ちゃった」

の言い訳に対して

「この後も頑張れるね」

と優しい言葉をかけてくれます。


そして休憩タイムのあと、Iスで洗体していただきます。

アワアワのヌルヌルで極楽です。

「この後、マ◯トしますよね。マ◯ト好きそうなカラダしてるよ。」

お見通しです。

一旦浴槽にザブンして、歯磨きします。

大城さんも浴槽に入ってきて、そのままDキスからチ◯ビ舐め、そして極上の潜◯鏡してもらいます。
あっという間にギンギンになります。

「じゃあ、マ◯トの準備してくるから待っててね!」

それほど広くないスペースを効率的に活用してあっという間にMット準備完了。
うつ伏せからスタートし、熱めのロー○ョンが背中を包み込みます。
大城さんの唇とオ◯パイそして体全体を使ってヌルヌルにしてくれます。
極上Mットです。
上半身から始まり、下半身、そしてふくらはぎや足指までしっかりと刺激してくれます。
合間に手◯キも忘れず、さらに背中ごしに私のチ◯ビもコリコリしてくれ、常に体のどこかを刺激してくれます。

その後、あお向けとなり久しぶりに大城さんと対面します。

「チ◯ビ好きなんでしょ〜」

再び私の右チ○ビをヌルヌル舐めながら、右手で左チ○ビをヌルヌルコリコリ。

更に手◯キしながら高速フ◯ラされるともうガマンできません。

騎◯位マ◯トで再びN挿○。

ここで驚いたのですが、大城さんのナ◯はトロトロローションより暖かいのです。
間違いないです。
びっくりです。

「あぁ、やっぱり固い〜」

こう言われると出し惜しみなんてできません。初っ端から全開です。

「グチュグチュパンパングチュグチュパンパン」

大城さんの騎◯位はこれまで経験したしてきたものとは違うような気がします。
これまで、騎◯位は特別好きと言うわけではありませんでしたが、今日、一番好きな体位になりました。
今日が私の騎◯位記念日です。

「グチュグチュパンパングチュグチュパンパン」

「背面騎◯位したい」

とお願いすると笑顔で快諾してくれます。

器用に回転し、憧れの背面騎◯位です。

「すっごい締まる!」
「◯ってる所が丸見えで興奮する!」

に対して

「私も久しぶりの背面で気持ちいい」

と言ってくれます。

突きまくったのちに限界がきたので

「もうだめ、出ちゃう」

「グチュグチュパンパングチュグチュパンパン」

「あああああ!」

「グチュグチュパンパングチュグチュパンパン」
「パパパパパン」
「ドクンドクンドクン」

全身を快感が通り抜けます。
お互い呼吸を整えて私は湯船に浸かり、大城さんは手際よくMットを片付けます。

のぼせそうになったので、湯船から上がり大城さんが全身を拭きあげてくれます。
体を拭きながら、なんとノーハンドフ◯ラしてくれます。
一息入れさせてくれません。

「あと25分あるよ。もう1回できる?」

大城さん貪欲です。3回目のお誘いです。

「頑張ってみる」

答えるやいなや、大城さんから押し倒されます。

ねっとりとしたフ○ラから、全身リ◯プ。
2回出してにも関わらずムスコは50%回復しちゃうのですよ

「チ◯ビ責めますよ〜」

「チュパチュパ、レロレロ」
「チュパチュパ、レロレロ」

なんと80%回復します。

「今度は正◯位で突いてほしい」

なんともエロいおねだりを頂きます。

「ズブズブズブ」

パイ◯ンピンクスジ◯ンに三度めり込みます。

「パンパンパン」

「あああああ!」

突きまくりますが、なかなかイケません。

「今日のテーマは[騎◯位]だ」
「やっぱり騎◯位しよう」

というので、体位変更して下から突き上げます。

「パパパパパン」
「パパパパパン」

気持ちとは裏腹に込み上げるものがなかなかありません。
こうなったら最終手段の手◯キです。
私はあお向けとなり、大城さんはロー○ョン追加し高速ゴッドハンド手◯キ。

「シコシコ、グチュグチュグチュ、シコシコ、グチュグチュグチュ」

大城さんはさらに左チ◯ビを舐め、左手で右チ◯ビコリコリ、右手はチ◯コをオ◯パイにこすりつけながらの高速シコシコも織り交ぜ刺激しますが、ここでタイムアップ。
3回目の発射はなりませんでしたが、大城さんのプロ意識の高い献身的でレベルの高いプレイは尊敬に値します。

シャワー浴びて、服を着て、タバコを一服し終わったところで90分経ちました。
タイムスケジュールも完璧です!
感覚でおおよそ何分経過したかわかるみたいですね。

「事前にメールしてくれてありがとう。誠実さが伝わったよ!エロかったけど!」
「次こそは3回出そうね!」

優しい言葉でいたわってくれます

フラフラしながら階段を降り、階段下で抱擁と再会を誓ったキス。

帰りにはアンケート記入し、スタンプカードをいただきました。
同様に送迎いただきました。やはり助かります。
このお店の良いところ
スタッフの方の応対も丁寧で安心できました。
定治チェック
あっき〜3さん、三回目の投稿ありがとうございます!

新たな出会いのほかに、新たな発見まで!
騎○位って自分でコントロールできないからっていう人が
結構多いんですが…コントロールできないからこそ!
どこかにくすぶってるM気質を目覚めさせてくれたりするんですよね(笑)

ただあっき〜3さんの場合は単純に気持ちよかっただけでしょうけど(笑)
ちょうど嬢のアソコとは騎○位がマッチングしたんでしょうかね~
最後まであきらめない姿勢も素晴らしかった!

次回は三回発射して恩返ししましょう!
それではまたの投稿をお待ちしております!


35ポイント進呈

03-3876-7575

お問合せの際は、必ずソープスタイル見た!とお伝えください。

« 体験投稿談一覧 »

東京夢物語の情報はモバイル端末でもご覧いただけます。
共通URLでスマホ専用・ガラケー専用サイトにアクセスできます。
下のQRコードをご利用下さい。